logo

アドウェイズ、インド子会社設立と事業買収のお知らせ

株式会社アドウェイズ 2016年06月29日 11時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016.6.29

株式会社アドウェイズ

アドウェイズ、インド子会社設立と事業買収のお知らせ
~インド最大級のモバイル広告プラットフォーム「Pocket Money」の運用を開始~

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡村陽久、以下アドウェイズ)は、インドに子会社ADWAYS INNOVATIONS INDIA PRIVATE LIMITED. (住所:インド ハリヤーナー、カントリーマネージャ:石田優、以下アドウェイズインディア)を設立いたしました。
また、今回の設立に伴い、POKKT(ポケット)のブランドでインドにてモバイル広告事業を展開するMAIDEN MARKETING(i) PRIVATE LIMITED. (住所:インド ムンバイ、CEO:Rohit Sharma)とパートナーシップを締結し、POKKTが提供するAndroidアプリ「Pocket Money」の事業譲受を実施する運びとなりました。

インドは、世界第2位の人口と中間所得者層の増加を背景に、スマートフォン端末が急速に普及しております。それに伴い、スマートフォンのアクティブユーザー数は、中国に次ぐ世界第2位となり、2020年にその人口は7億人に達すると言われております(出展:Cisco)。また、モバイル広告市場規模は、2013年以降前年比200%以上の成長を続けております(出展:eMarketer)。
アドウェイズでは、海外における事業拡大を推進するために、今後も成長が見込まれるインドにおいて現地拠点による事業活動が必要であると判断し、新たに現地法人を設立いたしました。

また、今回のパートナーシップ締結により、アドウェイズインディアではPOKKTが開発・運営するAndroidアプリ「Pocket Money」の事業譲受を行いました。
「Pocket Money」とは、アプリ内で貯めたポイントをモバイルのプリペイドリチャージやサードパーティーのモバイルウォレットにチャージできるサービスで、現在、インド国内で600万以上インストールがされております。

アドウェイズインディアでは、「Pocket Money」の運用を始めとした、メディア事業及び広告代理事業を展開し、国内外のデベロッパーに最適なマーケティングの方法を提案してまいります。


----------------------------------------------------
設立子会社 会社名 :ADWAYS INNOVATIONS INDIA PRIVATE LIMITED.
カントリーマネージャ:石田 優
事業内容:広告代理事業及びメディア事業
----------------------------------------------------
□■□株式会社アドウェイズについてリンク

2001年設立。2006年に東証マザーズ上場。国内最大級のアフィリエイトサービス「JANet」「Smart-C」の運営をはじめ、スマ―トフォン向け広告配信サービス「AppDriver」や全世界対応のスマートフォンアプリ向け効果測定システム「PartyTrack」を展開する。また、アプリ/ コンテンツの企画・開発・運営など多彩な事業を展開。海外拠点は、アジア、北米地域など11カ国。中国子会社では2004年からインターネット広告事業を展開。昨今では、アジアを中心にスマートフォン向け広告事業に注力する。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事