logo

Vaingloryサマーシーズンがスタート

Super Evil Megacorp Co. 2016年06月24日 12時00分
From PR TIMES

Amazonアプリストアがサマーシーズンのスポンサーとして参画



[画像1: リンク ]

カリフォルニア州サンマテオー2016年6月24日ーSuper Evil Megacorpは、世界をリードするモバイルeスポーツタイトル『Vainglory(ベイングローリー)』(iOS/Android)のサマーシーズンが開始したことを発表しました。また、欧米の今季のVainglory esportsにAmazonアプリストアがプラチナスポンサーとして参入しました。

今回のアップデートでは、Vaingloryは全く新しい体験となるサマーシーズンに移行します。
プレイヤーは、チーム戦に回復能力・護衛魔法・テレポーテーションをもたらす新ヒーロー「ライラ」の使用を楽しむ事ができ、また、サマービーチ・クラル(期間限定スキン)、森の妖精ケストレル レベルI、フューリー・ロナ レベルII、北風のライム レベルIのスキンが本アップデート中に解禁されます。さらに、究極のサマーパーティーイベントや日々の戦利品であるサマーチェストなどたくさんのやり込み要素が追加されました。

【新しいコンテンツを含むアップデートの仕様】
■ゲームモードの嗜好に関わらず、全てのVaingloryプレイヤーが楽しむ事が出来るようデザインされた完全に新しい期間限定報酬システム
■チーム戦に回復能力・護衛魔法・テレポーテーションをもたらす新ヒーロー「ライラ」
■夏仕様の「ハルシオンフォルド」ゲームマップ
■夏仕様の期間限定スキン
■ゲームメタを大きく変える新アイテム

VaingloryはAmazonアプリストア、App Store、そしてGoogle Playより無料でダウンロード頂けます。

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



<夏仕様の限定スキン>   <新ヒーロー「ライラ」> <夏仕様の「ハルシオンフォルド」ゲームマップ>


また当社Super Evil Megacorpは、本日から9月11日まで北米・欧州で開催となるVainglory esportsサマーシーズンのスポンサーとしてAmazonアプリストアを迎えたことを発表します。今シーズンの試合構成やイベント内容は、Vainglory esports events の発展と繁栄のために長期契約を締結したTwitchとSuper Evil Megacorpの共同制作となる予定です。
Amazonアプリストアとの提携についてはこちら:リンク


【Vaingloryについて】
対応プラットフォーム:iOS6.1以上、Android4.4.2以上(RAM 2GB以上) ダウンロード無料

iOS: appstore.com/vainglory
Android: リンク
ホームページ: リンク
Twitter: リンク
Facebook: リンク

【Super Evil Megacorpについて】
Super Evil Megacorp は、Riot Games、Blizzard Entertainment、Rockstar Games をはじめとするさまざまな企業から集まった、それぞれの分野での達人からなるゲーム開発者のチームです。当社の初タイトル『Vainglory』は2014年と2015年のApple社「ベストアプリ」、WWDCの「Apple Design Award」を受賞しています。正式ローンチから一年足らずで、『Vainglory』のオフライン競技イベントがアジア、北米、ヨーロッパで開催され、賞金総額は35万米ドルを超えました。当社はカリフォルニア州サンマテオに本社を構えており、総勢45名強で開発・運営を行っています。Super Evil Megacorp は、General Catalyst, Index Ventures, Signia Venture Partners, DST Advisors, CrossCut Ventures, Korea Investment Partners (KIP), Breyer Capital, Initial Capital, The Raine Group and ZhenFundを含むさまざまな後援者から 4,100 万米ドルの資金を調達しました。さらに詳しい情報は リンク および リンク をご参照ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事