logo

UBM、LIMAとライセンシングとブランディング分野における提携を発表

UBMジャパン株式会社 2016年06月24日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016/06/24

UBMジャパン株式会社

UBM、LIMAとライセンシングとブランディング分野における提携を発表
ネットワーキングと教育の新たなイベントが日本に誕生

6月21日から23日の日程でラスベガスで開催されるライセンシング業界最大の国際イベント「Licensing Expo 2016」の開幕に先立ち、世界最大のライセンシングビジネスの業界団体であるLIMA( International Licensing Industry Merchandisers’ Association)と米国最大のB2Bイベントの主催会社であるUBMは、2団体のパートナーシップのもと、2017年東京にてライセンシング・ビジネス業界における国際ネットワーキングイベントを開催する方針であることを発表した。

日本も含め、世界市場をリードするブランドのオーナー、ライセンシングエージェント、ライセンシーを含む1,100社を超える会員企業を擁するLIMAは、これまでも様々な教育プログラムやイベントを通じ世界各国でライセンシング・ビジネスの拡大に向けた活動を展開しており、今回の日本市場でのイベント開催により、日本ライセンシング・ビジネスの更なる発展に向けた新たな国際プラットフォームの形成を目指す。

この度の発表にあたりLIMAのプレジデントであるチャールズ・リオット氏は、「LIMAは業界をリードする団体として、世界中のライセンシング業界に従事するプロフェッショナルをサポートするための活動を続けてきた。会員企業からも、日本での業界ニーズに合った高品質のイベント開催を求める声が多数寄せられていることもあり、今回長年のパートナーであるUBMとのパートナーシップのもと新たなプロジェクトをスタートできることを楽しみにしている。」とコメントした。

UBMは、世界でもっとも読まれているライセンス産業のための業界月刊誌「License! Global Magazine」を発行するとともに、毎年6月には米国で世界最大のライセンシング・イベント「Licensing Expo」を、そして10月にはロンドンにてヨーロッパ最大のライセンシング展示会「Brand Licensing Europe」を主催している。LIMAはこの2つの国際イベントの特別後援団体として、長きに亘り業界の国際的な発展に向けた活動の一環としてUBMをサポートしてきた。

UBM社のライセンシング部門の副代表であるジェシカ・ブルー氏は、「日本は、毎年7億ドルのロイヤリティビジネスと約120億ドルの関連する小売市場*が存在する、米国、英国に次ぐ世界第3位のライセンス・ビジネス市場。長年業界の活性化のため活動してきたLIMAとのパートナシップにより、既存のプロジェクトとは異なる新たなアプローチで、日本市場で今求められているイベントを開催したい。」と語った。

UBM、LIMAともに日本オフィスを所有していることもあり、スムースな現地でのオペレーションやプロモーションが可能となる。また、日本オフィスを通じ日本市場のニーズを正確に把握することで、ライセンサー、代理店、ライセンシー、そして小売業者間の相互交流の場となるイベントの開催を目指す。イベントの詳細内容は近日中に発表となる。

*出典:LIMA GLOBAL Licensing Industry Syrvey Report 2016

本リリースに関する日本でのお問い合わせは、UBMジャパン株式会社(担当:仁藤)までお気軽にご連絡ください。
TEL: 03-5296-1020  FAX: 03-5296-1018  Email: nobuaki.nito@ubm.com

UBMとは: リンク
UBMは、英国に本部を置く国際メディア企業です。30 以上の国と地域に5,500人のスタッフを配し、世界各国で550を超える B2Bの国際イベントを主催するとともに、250 誌を超えるビジネス業界誌の発行、そして400以上のWEB情報配信サイトの運営をおこなっています。その一部門として北米・南米市場においてメディア活動を展開するのが、UBM Americaです。UBM Americaは、米国最大のB2Bイベントの主催団体として、ファッション、ライフサイエンス、クルーズシッピング、スペシャリティケミカル、パワースポーツ、コンクリートなど様々な産業において専門的な業界イベントの開催やマーケティングサービスの提供を行っています。
また、UBMジャパン株式会社は、そのUBMの日本オフィスとして世界各国のUBMオフィスと連動しながら、海事、医薬、医療機器、健康、食品、美容、ジュエリー、IT、ファッションなど様々な産業分野において展示会やセミナーの主催を行っており、日本企業そして日本市場に携わる世界の企業にとっての新たなビジネスコミュニケーションの場を創造しています。

Licensing Expoとは: リンク
ライセンスそしてブランドビジネスの更なる成長を目的に開催されているLicensing Expoは、今年開催36年目を迎える業界最大そして最も影響力のある年次イベントとして広く世界で認知されている国際展示会です。その展示スペースは「キャラクター&エンターテイメント」、「アート&デザイン」、そして「ブランド&エージェント」の3つのテーマ別エリアで構成されており、毎年90の国と地域から小売業者、ライセンシー、製造業者、卸売業者、ライセンシング・エージェントなどを中心に16,150人以上の業界関係者が参加しています。

LIMAとは: www.licensing.org
LIMA( International Licensing Industry Merchandisers’ Association) は、世界のライセンシング・ビジネスをリードする業界団体として、業界の更なる発展のため、産業界におけるライセンシング・ビジネスへの意識を高めるための活動を国際的に行っています。ニューヨーク、ロンドン、ミュンヘン、東京、香港、メキシコシティー、そしてメルボルンに拠点を持つLIMAでは、35を超える国々から参加した会員に対し、世界のライセンシング業界の市場規模を紹介する「the Annual Global Licensing Study」をはじめ、「オンライングローバルディレクトリー」、教育プログラムやネットワーキングイベント、そして業界のトレンドなど最新情報を配信する「Inside Licensing」など様々な専門サービスを提供しています。LIMAは、ライセンス業界最大規模の展示会「ライセンスエキスポ」を始め、ロンドン、香港、上海でも特別後援を行なっている。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。