logo

スポーツバイク初心者にとって選びやすいよう配慮した、明るさと点灯時間を両立した自転車用ライト発売。

ビーズ株式会社 2016年06月24日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016/06/24

ビーズ株式会社

「スポーツバイク初心者にとって選びやすい」がコンセプト。
明るさと連続点灯時間のバランスがとれた自転車用LEDライト発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2016年6月24日、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」より、9つのLED電球を採用したLEDライト「DLF300-DP NINE-TAILED FOX(ナインテイルドフォックス)」を発売します。

 本製品は、9つのLEDライトを備え、前方を広く均一に照らす自転車用前照灯(フロントライト)です。 最大光束52ルーメンの明るさを確保。 サイクリスト側に光が漏れることがないようデザインされているため、走行中に眩しさを感じにくいのが特長です。 連続点灯時間は50時間で、同クラス帯の当社製品と比較しても、明るさ、連続点灯時間の両方を兼ね備えています。 この二つの要素にフォーカスし「前方を照らす」以外の機能を排除したことで、コストパフォーマンスに優れ、スポーツバイク初心者でも選びやすくなるよう配慮しました。
 全長10cmとコンパクトで、様々な車体にマッチするシンプルなブラック×オレンジのメタリックカラーを採用。 ライトの取り付け方法は、工具不要で簡単に着脱ができるゴムバンド固定式。 自転車のフロントライトとしてだけでなく懐中電灯としても使えるほか、駐輪時の盗難対策も考慮しています。 防滴仕様。

【ブランド名】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
【商品名】LEDライト DLF300-DP NINE-TAILED FOX(ナインテイルドフォックス)
【カラー】ブラック×オレンジ
【本体サイズ・重量】(約)W30×L100mm、(約)77g(ブラケット含む)
【材質】アルミニウム合金
【ブラケット取付可能径】19.1~31.8mm
【ライト仕様】光源:白色LED×9灯(最大52ルーメン)、防滴構造
       最大連続点灯:50時間、電源:単4アルカリ電池×3本
【希望小売価格】1,000円(税別)
【製品ページ】リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事