logo

~夏の冷蔵庫内の三種の神器は「麦茶」「ビール」「めんつゆ」 ~ 夏になると家の冷蔵庫に必ずスタンバイする定番は?

株式会社リクルート住まいカンパニー 2016年06月22日 17時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都中央区 代表取締役社長:野口孝広)が運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は、住まいや暮らしに関する様々なアンケート結果を「SUUMOなんでもランキング」としてご紹介しています。今回は「夏になると家の冷蔵庫に必ずスタンバイする定番は?」というテーマのアンケート結果をまとめました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
麦茶にビール、炭酸類……。10位まで納得のラインアップ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

じめじめした梅雨が明ければ、待ちに待った夏本番!冷たいものが欲しくなる季節です。そこで今回は、みんなの家のいつも冷蔵庫にスタンバイしておきたい定番について聞いてみました。

1位は麦茶。「年中置いてある」「1年を通して家族みんなが飲んでいるから」など、夏以外にもお世話になっているという意見もありましたが、やはり「年中あるけど、夏が一番消費する」ようです。また、「赤ちゃんでも飲める」「飲水の回数が増えるため、太ることを気にしてカロリーゼロのものを飲む」など、子どものいる家庭や、カロリー摂取を気にする人からも大きな支持を得ているようです。
2位はビール。暑い夏、「風呂上がりに不可欠」だったり、「汗をかいて外出先から戻った時に、直ぐに飲めるように」常備している人が多いようです。こちらも「年中ある」というコメントが多数ありました。
3位はめんつゆ。これも納得ですね。煮物にもよく使われるめんつゆですが、夏場はやはりそうめん!ほかにも、うどんや冷やし中華など、冷たい麺料理を食べる機会が多くなる夏の必需品です。
4位は炭酸類。コーラにジンジャーエール、炭酸水を使ったハイボールなど、シュワっとしたのど越しは、暑い夏場には欠かせませんね。コメントにも、「スカッとしたい」「さっぱりしたい」というものが多かったです。
以下、飲み物のほかに豆腐やスイカ、枝豆などが続きます。これらもビールのつまみに食べたり、子どものおやつだったりと、夏には活躍の場が多そうです。
ランクインしたものは、瓶や缶など場所を取りそうな形状ばかりですが、詰め込みすぎると庫内の温度のムラが出て、冷えが悪くなったり雑菌が繁殖しやすくなることも。夏に向けて定番品の居場所を確保するためにも、一度整理をしてスッキリした冷蔵庫で夏を迎えませんか?



<調査概要>
【調査実施時期】2016年4月6日~2016年4月7日
【調査対象者】全国の20~59歳までの男性208名・女性208名
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】285



▼(最新)夏になるとあなたの家の冷蔵庫に必ずスタンバイする定番のものは?
リンク
▼(前号)一緒にDIYをしてくれるお父さん、この芸能人だったらうれしい!と思う人は?
リンク
▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
リンク
▼リクルート住まいカンパニーについて
リンク



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【フリーコメント抜粋】
「水分補給に」「スッキリしたい」「脱水状態にならないため」「ビールのおとも」など
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
●麦茶:親子共々汗かきなので、水分補給に必ず常備している。(38歳・男性)
●麦茶:家でいつも飲むのが麦茶。冬は常温だけど、夏は冷やした麦茶をゴクゴク飲むのが我が家の定番。(30歳・女性)
●ビール:プッハーってスッキリしたいから。(28歳・男性)
●めんつゆ:1年中入っているけど、冷製の料理が多くなるので、夏は切らさないようにしている。(57歳・女性)
●炭酸類:暑くてぼ~っとしているときに飲むと、スカッとして目がさえる。(43歳・男性)
●スポーツ飲料:汗かきなので、脱水状態にならないために夏は必ず置いてある。(43歳・男性)
●ジュース:100%ジュース。ビタミンもとれるし気分がスッキリする。(40歳・女性)
●豆腐:手軽に食べられて、冷たくて美味しい。(57歳・女性)
●スイカ:毎週末、大きなものを1つ買います。ないと暑い夏を乗り切れません。(53歳・女性)
●枝豆:ビールには絶対にないと困る。(53歳・女性)
●ゼリー:小腹がすいたときに食べます。(36歳・女性)



「SUUMOなんでもランキング」コーナーでは、住まいに関する様々なテーマについ
てアンケートを実施し、結果をまとめた記事を隔週で発表してまいります。


――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。