logo

認定NPO 法人ACE 監修、フェアトレードを考える 絵本『とりがおしえてくれたこと』発売

株式会社budori 2016年06月22日 16時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年6月22日

株式会社budori

認定NPO 法人ACE 監修、フェアトレードを考える
絵本『とりがおしえてくれたこと』発売

株式会社budori(東京都千代田区、代表:有村正一)は、絵本『とりがお
しえてくれたこと こどもにつたえるフェアトレード』(以下、『とりがおし
えてくれたこと』)を2016 年6 月22 日に発売いたします。
本書は、株式会社budori が企画し、認定NPO 法人ACE の監修のもとで制
作されたものです。つたえることの難しい「フェアトレード」を家族で、学校で、
あるいは会社で話しあうきっかけになることを目的とした内容で、絵本を読
みながらフェアトレードを考える構成になっています。本文はすべて日本語
と英語の対訳版となっています。

本書のあらすじ
あるとき、まちで出逢った「とり」は、世界のこどもたちのことを話して
くれました。海や山、国境を超えて自由に好きなところに羽ばたいていく「と
り」が見た世界の子供たちとは……?

お求めは
認定NPO 法人ACE、Amazon.co.jp、または、一般書店でご注文ください。
さらに、本書、帯に付属の応募券でオリジナルワークショップセットを抽選
でプレゼントいたします。

紙芝居版『とりがおしえてくれたこと』
書籍と並行して、紙芝居版『とりがおしえてくれたこと』を利用した各地
の訪問・実演キャラバン及び、紙芝居版の販売を予定しております。詳しくは、
認定NPO 法人ACE、または株式会社budori までお問い合わせください。

フェアトレード・ワークショップ・キット『とりがおしえてくれたこと』
学校や地域の団体で、フェアトレードを考えるワークショップ版『とりがおしえてくれたこと』の販売を予定してお
ります。それぞれの役割を演じることで、小学生でもフェアトレードを体験できるロールプレイングセット。5人以上向け。
詳しくは、株式会社budori までお問い合わせください。

本書のカバー、本文、付属のブックマーク、ポストカードは山陽製紙株式
会社のKAMIDECO を採用しております。KAMIDECO は、企業や団体で不用
になった紙を回収して100% 再生紙をつくり、回収元の企業や団体、または
一般のお客様に提供する自己循環型リサイクルを実現するシステムです。

仕様
著者:株式会社budori
監修:認定NPO 法人ACE
判型:189mm x 189mm
仕様:ハードカバー
印刷:46 ページ(フルカラー)
付録:オリジナルブックマーク
大判ポストカード付属
標準小売価格:1,500 円(税抜)
ISBN:9784907057039

企画・制作/株式会社 budori について
「つくる」、「つなげる」、「つたえる」を通して、社会のさまざまな課題を解決することを理念に掲げ、企画、設計、デザイン、運営に至るまであらゆ
るクリエイティブを提供しています。2007 年設立。代表者 有村 正一。
リンク
監修/認定NPO 法人ACE について
遊ぶ、学ぶ、笑う。そんなあたりまえを、世界の子どもたちに。
ACE(エース)は、世界の子どもを児童労働から守るために活動する国際協力団体です。
インドとガーナで子どもを支援し、日本で児童労働の問題を伝え、市民のみなさんのアクションで問題解決を目指しています。
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。