logo

奇跡は起きる。挑戦するものに。3億人が選んだ、10枚。 ―東京カメラ部2016写真展 in Hikarie-

WillVii株式会社 2016年06月21日 13時00分
From ValuePress!

東京カメラ部2016写真展 in Hikarieは、いまInstagramやFacebookなどのソーシャル上で人気が高い作品を一気に見ることができる写真展(入場無料)です。日本最大の審査制写真投稿ページ「東京カメラ部」に投稿された作品の中で、特に人気が高かった作品や、コンテストで入賞した作品を約11,000作品展示します。会場は渋谷ヒカリエ9FホールB。会期は、2016年6月23日(木)~2016年6月26日(日)11:00-20:00(入場無料、予約不要)です。写真展開催期間中は、毎日先着50名の方に東京カメラ部オリジナルトートバックやDeff製カメラ用グッズをプレゼントいたします。

奇跡は起きる。挑戦するものに。
確率0.002%
3億人が選んだ、10枚。
―東京カメラ部2016写真展 in Hikarie-

東京カメラ部2016写真展 in Hikarieは、Facebook、Instagram上で活動中の日本最大*1の審査制写真投稿ページ「東京カメラ部」に投稿された作品の中で、特に人気が高かった作品や、コンテストで入賞した作品を展示している写真展です。会場は渋谷ヒカリエ9FホールB。会期は、2016年6月23日(木)~2016年6月26日(日)11:00-20:00(入場無料、予約不要)です。

展示される作品は、2015年に東京カメラ部とその分室で3億人*2を超える人々が総計約48万作品の中から選んだ10作品「10選2015」を中心に新作、自信作を追加。更に2012年、2013年、2014年に選ばれた10選メンバーの作品と、アサヒカメラ×東京カメラ部共催「日本の47枚」写真コンテスト作品、東京カメラ部2016写真コンテストInstagram部門を加えた約1,100作品となります。

写真展開催期間中は、毎日先着50名の方に東京カメラ部オリジナルトートバックやDeff製カメラ用グッズをプレゼントいたします。

【写真展概要】
名称:東京カメラ部2016写真展 in Hikarie
主宰:東京カメラ部運営事務局/ウィルヴィー株式会社
日時:2016年6月23日(木)~2016年6月26日(日)11:00-20:00
入場料:無料
会場:東京都渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ9F ホールB
リンク

[主催]
東京カメラ部運営事務局

[サポート企業]
株式会社エイチ・アイ・エス、オリンパス株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、
ディーフ株式会社、株式会社ニコンイメージングジャパン、日経ナショナル ジオグラフィック、
パナソニック株式会社、富士フイルムイメージングシステムズ株式会社

[後援]
エールフランス航空、佐賀市、フランス観光開発機構

[プリント協力]
富士フイルムイメージングシステムズ株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社

[特別協力]
渋谷ヒカリエ、アサヒカメラ、CAPA


*1:2016年5月、東京カメラ部調べ。日本語で運営されている審査制写真投稿ページとして。
*2: 東京カメラ部がタイムラインで紹介している作品の2015年の延べリーチ数(閲覧者数)(Facebookインサイト)に基づく


(ご参考)

■東京カメラ部
2012年6月に運営を開始し、開始から4年で、空の写真館やNEKOくらぶなどの分室を合わせて180万人を超えるファンを獲得した日本語で運営される最大級の審査制写真投稿サイトです。
リンク

■東京カメラ部10選2015
東京カメラ部へ投稿された48万点作品の中から延べ3億人*を超えるFacebook、及びInstagramユーザーによる「いいね!」や「シェア」など、ソーシャルメディアならではのアクションにより高い支持を受けた10作品、10名の方々です。
リンク

*: 東京カメラ部がタイムラインで紹介している作品の2015年の延べリーチ数(閲覧者数)(Facebookインサイト)に基づく

■東京カメラ部2016写真展in Hikarie
2015年に東京カメラ部とその分室で3億人*を超える人々が総計約48万作品の中から選んだ10作品「10選2015」を中心に新作、自信作を追加。更に2012年、2013年、2014年に選ばれた10選メンバーを加えた、10選4世代による合同展示です。これにアサヒカメラ×東京カメラ部共催「日本の47枚」写真コンテスト作品と東京カメラ部2016写真コンテストInstagram部門を加えた約1,100作品を渋谷ヒカリエ9FホールBに展示します。
リンク

東京カメラ部写真展は今年の2016年で4回目(4年目)の開催となり、昨年開催した東京カメラ部2015写真展 in Hikarieでは延べ6万1,000名を超える方に来場をいただきました。
リンク


■ウィルヴィー株式会社
大手カメラメーカー様を始め、家電、PC等の幅広い商品のソーシャルメディアマーケティングを行っております。東京カメラ部は弊社がこれまで培ったノウハウをもとに運営しております。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事