logo

リアルタイムボイス変換「リアチェンvoice」が下北沢のキャラクター(しもっきー)とコラボ!

クリムゾンテクノロジー株式会社 2016年06月16日 17時53分
From PR TIMES

リアチェンvoiceとしもっきーが合体?あのしもっきーがついに喋りだす!

クリムゾンテクノロジー株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:飛河和生)は、先に発表したリアル&リアルタイム音声変換システム「リアチェンvoice」が、下北沢の非公認キャラクター「しもっきー」とコラボレーションする事となりましたのでここに発表します。



 


[画像1: リンク ]

 クリムゾンテクノロジー株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:飛河和生)は、先に発表したリアル
&リアルタイム音声変換システム「リアチェンvoice」が、下北沢の非公認キャラクター「しもっきー」とコラボレーションする事となりましたのでここに発表します。下記の第3回ライブ&イベント産業展にてしもっきーによる実演、ならびにトークショーライブを行います。リアルタイム変換の新たな驚きの世界をご体験下さい。このたびのリアチェンvoiceは、当社が奈良先端科学技術大学院大学戸田智基客員教授(名古屋大学教授)の研究グループと共同開発したもので、複数のアクターが特定のキャラクターの声を発生することが可能です。今後、イベント単位でのキャラクターの声を収録する「プロフェッショナル版」と、弊社提供のキャラクターボイスをご選択頂く「標準版」を用意する予定です。ホームページURL:リンク

第3回ライブ&イベント産業展 / 2016年7月6日(水)~7月8日(金)
*ゾーン:機材・演出ゾーン 小間番号:7-43
*ブース内ステージで、3日間、定期的にしもっきーが出演します。
*会場内に設置にPRステージでも、<しもっきートークショーライブ>を行います。
*ステージ開催日時:2016年7月8日(金) 15:30−15:50
[画像2: リンク ]
「リアチェン voice」
本音声変換システムのロゴを決定いたしました。音楽をイメージして太めでオシャレなタイポグラフィにしました。アイコンはマイクをモチーフに。ポップな親しみ易さを出すため、黄色をイメージカラーにしています。         今後、このロゴを用いて各分野にサービス展開を図ります。        
※「リアチェン」はクリムゾンテクノロジー株式会社の商標です。(商標登録出願済み)

[画像3: リンク ]
「しもっきープロフィール」
2014年7月、なんとなく下北沢に降臨し、下北沢の非公認キャラ、そして自称守り神として地域の活性化を図るという目的を持って活動したり、しなかったり。性別と年齢は秘密であり、特技はDJとダンスだったりもする。下北沢だけでの活動にとどまらず、関西の大型ロックフェス「RADIO CRAZY」や、さいたまスーパーアリーナで開催された「VIVA LA ROCK」などにも参戦した経歴をもつ。ご当地キャラのお友達は少ないが、バンドマンのお友達がやたら多いことが唯一のセールスポイントである。
しもっきー公式サイト:リンク

<本件に関するお問い合わせ> 広報担当 金森 均
〒154-0001 世田谷区池尻2-37-2 TEL:050-3816-7190 FAX:03-6805-2367
URL:リンク email:voice@crimsontech.jp
[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。