logo

日本最大級オンラインサロンプラットフォーム「Synapse」が、独自プラットフォームをアップデート、iOSアプリの配信開始。

シナプス株式会社 2016年06月15日 10時00分
From PR TIMES

シナプス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:田村健太郎、以下、「当社」)が運営するオンラインサロンプラットフォーム「Synapse」は、独自プラットフォームをアップデートし、2016年6月14日(火)よりオリジナルのiOSアプリの提供も正式に開始いたしました。



[画像1: リンク ]



< iOSアプリリリース >
AppStore リンク
リリースページ リンク

■プッシュ通知・メール通知に対応!

[画像2: リンク ]

アプリ内でのお知らせ機能はもちろん、細やかなプッシュ通知・メール通知に対応することで、投稿をリアルタイムに通知します。これにより投稿の見逃しを減らし、アクティブ率の高いオンラインサロン体験を提供します。
※現在Facebookグループを利用したサロンは、本リリースのSynapseアプリではご利用いただけません。


< 独自プラットフォームのアップデート >
■ニックネームでの登録に対応!

[画像3: リンク ]

これまで、Facebookの非公開グループを利用したサロン提供を行っておりましたが、サロンの主宰者、参加者ともにFacebookアカウントが必要なことから、事実上、実名必須のコミュニティとして運営しておりました。

独自プラットフォームでは、Facebookアカウントなしにサービスをご利用いただけるため、普段ニックネームで活動している方にも、実名を公開せずにサロンを開設して頂けるようになりました。また、参加者もニックネームをご利用可能なため、実名ではためらいがちな、プライベートな内容に触れるものでも、積極的にサロンを開設していただける様になりました。


■長時間動画/音声のアップロードに対応!

[画像4: リンク ]

Facebookではできなかった、劣化の少ない、長時間の動画や音声のアップロードができるようになりました。テキストや画像以外の豊かな表現でのコンテンツ提供が容易になりました。


※「独自プラットフォーム」について
「独自プラットフォーム」とは、Facebookを使わずに、当社独自で開発しているオンラインコミュニティサービスを指します。当初、コミュニティ部分についてはFacebookの非公開グループを利用しておりましたが、有料会費制のコミュニティを運営するには不十分な点も多く、よりサロンとして盛り上がりを醸成することを目指し、昨年より試験的に提供しておりました。
iOSアプリの他に、PCおよびスマートフォンのブラウザからもご利用いただけます。


<今後の「Synapse」について>
Synapseはサロン数200、有料会員数1万人を突破致しました。
今後は現状のオンラインサロンを盛り上げていくことはもちろん、より様々な方にオンラインサロンを開設・利用いただけるよう、機能と体験の拡充を行ってまいります。


<サロン開設をご検討の方へ>
サロンの開設をご検討いただける方は、下記メールアドレスまでご連絡ください。

Synapseサロン開設窓口: salon@synapse.am


<Facebookグループからの移行について>
本日よりFacebookグループで運営されているサロンについて、アプリ版・独自プラットフォームへの移行手続きを受け付けております。受付窓口までご連絡ください。

今後は独自プラットフォームでのサロン提供と、従来型のFacebookグループでのサロンを平行して提供してまいります。

移行受付窓口: info@synapse.am
(その他、ご質問もこちらで受け付けております。)


<オンラインサロンプラットフォーム「Synapse」とは?>
Synapse( リンク )は、コンテンツビジネスの支援を行うスタートアップ、シナプス株式会社が運営するオンラインサロンのプラットフォームです。月額会費制のオンラインコミュニティの会費徴収・コミュニティ構築の支援を行っており、サロン主宰者はSynapseを使うことで初期費用無しで簡単にサロンを開設することができます。
現在「橋下徹の激辛政治経済ゼミ」「竹中平蔵の21世紀リーダー塾」をはじめ、ビジネス、政治・経済、スポーツ、エンタメ、キャリアなど様々なジャンルのトップランナーがSynapseでサロンを解説・運営しており、その数は200件を突破しました。今後も多くの新規開設を見込んでおります。


<会社概要>
社名:シナプス株式会社
所在地:東京都千代田区外神田2-7-1 開花ビル2F
代表:田村健太郎
URL:リンク
Facebook:リンク
Twitter:リンク
AppStore:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。