logo

訪日メディア「tsunagu Japan」が月間106万UU、286万PVを突破!

株式会社TSUNAGU 2016年06月14日 14時00分
From PR TIMES

記事で取り上げた美容室には読者が毎日1組以上訪問するなど集客の訴求力も向上

株式会社TSUNAGU(本社:東京都中央区、代表取締役:萩原良)が運営する訪日旅行者向けのWebメディア「tsunagu Japan」が月間106万UU、286万PV(2016年5月度実績)を突破し、業界最大規模の訪日メディアとして引き続き成長を続けております。



■tsunagu Japanが引き続き拡大基調
訪日旅行市場は引き続き堅調な成長を見せており、政府目標も「2020年に年間4000万人」と従来計画から倍増させております。また、消費面でも依然として大きなインパクトを与えています。

そのような市場環境の中、tsunagu Japanは5月度に月間106万UU、286万PVを突破し、業界最大規模の訪日メディアとして引き続き成長を続けています。

■「コト消費」においてもtsunagu Japanの訴求力が向上
最近では、訪日旅行者の消費動向として「モノからコト」と言われるように、モノの購買のみならず、サービス・体験系の消費活動も目立つようになってきています。

tsunagu Japanでも観光情報や食、ショッピングに関する記事は依然として高い人気を誇る中、「コト消費」に関する関心も非常に高くなってきています。

例えば、美容サービスに関する記事などは訪日旅行客からの人気も高く、記事で紹介した美容室には2016年1月以降、毎日1組以上の読者が訪れているなどの事例が複数出てきております。

これ以外にも、記事で紹介した体験・アクティビティやその他サービスも実際に訪日旅行客から人気を集めるなど、tsunagu Japanの訴求力が「コト消費」においても向上しています。

■サービス展開:プロモーションのみならず、訪日旅行客のニーズ調査需要も高まる
日本企業や自治体からは、tsunagu Japanを活用した訪日旅行客向けプロモーションに関するお問い合わせを多数いただく一方で、2500名超の訪日旅行者に特化した独自モニターを抱えるアンケート調査サービスも好調。単発のニーズ調査はもちろんのこと、大手医薬品メーカーなど、アンケートとプロモーションを連動させた取り組み事例なども増えています。

tsunagu Japanでは引き続き、訪日旅行客にとって最も有用な情報インフラとしてその利便性を高めていき、日本と世界、オンラインとオフラインをつなぐNo1サービスを目指していきます。


◇tsunagu Japanの取り組み
tsunagu Japanでは「読者(外国人)目線」を大事にしながら、主に英語と中国語(繁体字&簡体字)で訪日観光情報やショッピング情報、日本文化に関する情報などを発信しております。特に中国語(繁体字)ページは多くの反響をいただいており、業界最大規模のアクセスとなります。

[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



<tsunagu Japan>
[英語版]
リンク
[中国語(繁体字)版]
リンク
[中国語(簡体字)版]
リンク

<訪日旅行者向けアンケートサービス>
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事