logo

文京学院大学、高齢者対象介護予防プログラム 「みなみそうま健康大学」 6月26日(日)スタート

文京学院大学 2016年06月10日 11時22分
From Digital PR Platform


文京学院大学は、2016年6月26日(日)より、福島県南相馬市において、65歳以上の方を参加対象とした介護予防プログラム「みなみそうま健康大学」を初開催します。本プログラムは、南相馬市との共催企画です。


【 「みなみそうま健康大学」とは 】

「みなみそうま健康大学」は、「健康」をテーマに、大学教員や専門職員が担当講師として、講義や演習、運動指導を行うプログラムです。65歳以上の80名を参加対象とし、参加者が講師とともに健やかで安心できるシニアライフを発見することを目標としています。

本プログラムは、南相馬市を研究フィールドとし、地域リハビリテーションを専門とする本学の保健医療技術学部作業療法学科の嶋崎寛子助教が、震災後の限られた環境におかれている南相馬市の高齢者の生活再建を支援したいという想いから、南相馬市に提案し実現したものです。今回実施するにあたり、健康増進作業療法プログラム–「65歳大学」を他地域で実施している川又寛徳先生(楢葉ときわ苑)、山田孝先生(目白大学)、小林法一先生(首都大学東京)の協力を得て実施いたします。参加者は、自分の生活を振り返って問題点を見つけ、他の参加者とともに解決する「自己発見コース」、認知症を防ぐための運動を中心とする「認知症予防コース」の2コースに分かれて学びます。


【 開催概要 】

開催日程 : 2016年6月26日から10月23日の日曜日(全14回) 各回とも9:30~11:30

場所 : かしま交流センター(南相馬市鹿島区横手字川原186-1)

参加対象 : 65歳以上で、仮設住宅または借り上げ住宅を退去した方80名(先着順)

参加費 : 無料

申込 :
 6月15日(水) 締め切り
 お電話にて、下記まで(1)氏名 (2)年齢 (3)連絡先をお知らせください。本講座の案内を郵送します。 ※コースについてはご希望に添えない場合があります

 文京学院大学 保健医療技術学部 担当:嶋崎(しまざき)
  TEL : 049-261-7942 (申込み専用) 

 南相馬市役所健康福祉部長寿福祉課地域包括ケアシステム推進係
  TEL : 0244-24-5239

主催 : 文京学院大学

共催 : 南相馬市役所健康福祉部長寿福祉課地域包括ケアシステム推進係


<本件に関する報道関係者様のお問い合わせ先>
文京学院大学(学校法人文京学園 法人事務局総合企画室) 三橋、谷川 電話番号:03-5684-4713

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。