logo

パソナ 岐阜県山県市の「観光客誘致」と「情報発信事業」を開始

平成28年度『山県市観光プロモーション事業』、『山県市シティプロモーション事業』

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長COO 佐藤司)と、同じくパソナグループの株式会社地方創生(本社:東京都文京区、代表取締役社長 近江淳)は、岐阜県山県市への観光客の誘致や交流人口の増加を目的にしたプロモーション事業を今月からそれぞれ行っていまいります。



株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長COO 佐藤司)と、同じくパソナグループの株式会社地方創生(本社:東京都文京区、代表取締役社長 近江淳)は、岐阜県山県市への観光客の誘致や交流人口の増加を目的にしたプロモーション事業を今月からそれぞれ行っていまいります。

パソナは、山県市の魅力を体験できるイベントの企画・開催と、WEBやSNSでの観光情報の発信を行う『平成28年度 山県市観光プロモーション(観光ストーリー)事業』を6月から開始いたします。
また、同じくパソナグループの地方創生は、同市の観光地としての魅力を、主にマスメディアに対して情報発信する『平成28年度 山県市シティプロモーション事業』を6月から行ってまいります。
パソナと地方創生は、昨年12月から同市の魅力を名古屋圏内 に情報発信することで、同市の認知度向上を目指す『平成27年度 山県市シティプロモーション事業』を受託し、パソナ・名駅内に『山県市広報分室』を開設して、マスメディア等への情報発信を行ってきました。
今年度の事業を通じて、日帰り観光客の誘致など、更なる交流人口の増加を目指して、イベントの企画・開催、WEBやSNSでの観光情報の発信を行い、同市の認知度向上をはじめ、将来的な移住定住の促進に尽力してまいります。

■ パソナ『平成28年度 山県市観光プロモーション(観光ストーリー創出)事業』概要
実施期間: 2016年6月8日~2017年3月24日
内容: 山県市の観光地の魅力を感じてもらう観光イベントを企画・開催し、市の魅力発信ポータルサイト『YAMAGATA BASE(リンク)』をはじめとしたSNSでの情報発信を行うことで、名古屋圏から同市への日帰り観光客の増加と、山県市の交流人口の増加を目指す
1.観光体験イベントの企画・開催
山県市の魅力を体験できる、名古屋圏からの日帰り「観光体験イベント」の企画・開催
2.WEB・SNS上での観光関連情報の発信
市の魅力発信ポータルサイト『YAMAGATA BASE』やSNS上での観光情報の発信
問合せ先: 株式会社パソナ 栄第3チーム  Tel 052-561-1441
備考: 当事業は株式会社パソナが岐阜県山県市から『平成28年度 山県市観光プロモーション(観光ストーリー創出)事業』を受託し、株式会社パソナと株式会社地方創生が連携して運営してまいります

[画像: リンク ]



■ 地方創生『平成28年度 山県市シティプロモーション事業』概要
実施期間: 2016年6月8日~2017年3月24日 
内容: 名古屋圏および市内外に山県市の取り組みや魅力、特徴を分かり易く情報発信することで、   山県市の交流人口増加、将来の移住定住・UIJターンの促進を目指す
1.シティプロモーション
山県市の魅力整理・発掘、担当者による山県市内・名古屋圏マスメディアへの情報発信
2.市職員への研修・OJT実施
山県市の“情報発信力”の向上を目的にした市職員への研修・OJTの実施
問合せ先: 株式会社地方創生  Tel 03- 6801-8402
備考: 当事業は株式会社地方創生が岐阜県山県市から『平成28年度 山県市シティプロモーション事業』を受託し運営してまいります

<参考> 株式会社地方創生の地域活性化事業
株式会社地方創生は、地方自治体等の広報活動支援を行っており、昨年12月からは岐阜県山県市で地域の魅力を伝えるWebサイトの制作や情報発信を行う『山県市シティプロモーション事業』、今年4月には岡山県和気町、今年6月には秋田県湯沢雄勝エリアで地域の魅力を首都圏等に情報発信するプロモーション事業を株式会社パソナと連携し、受託運営しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。