logo

RESONON社の小型軽量ハイパースペクトルカメラPikaシリーズの新機種『Pika L』発売

ケイエルブイ株式会社 2016年06月08日 13時31分
From PR TIMES

より高画質に、高速撮影が可能に。従来品の半分以下の重さ0.6kgを実現し、ドローン搭載にも最適。

世界中の光学機器を取り扱う専門商社、ケイエルブイ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:川岸大介、以下ケイエルブイ)は、小型・軽量・低価格でさまざまな測定ニーズに対応する米国RESONON社のハイパースペクトルカメラ Pikaシリーズの新製品『Pika L』を2016年6月8日(水)より販売いたします。



[画像1: リンク ]

ケイエルブイから『Pika L』発売開始 リンク

■さまざまな分野で活躍 小型軽量ハイパースペクトルカメラ『Pika L』新発売
米国RESONON社のPikaシリーズは、ベンチトップ、フィールド、工業製品、航空機踏査アプリケーションのために開発されたハイパースペクトルカメラです。「大きい」「重い」「高価」という従来のイメージを覆した革新的な製品として、Pikaシリーズは世界中で高い評価を得ており、国内でも異物検査、リモートセンシング、研究などの幅広い用途でご利用いただいています。このたび、従来機種の半分以下となる重さ0.6kgを実現したPikaシリーズの最新モデル『Pika L』が発売されました。

・食品、工業、バイオ・メディカル分野 ― 生産工程における検査効率の向上に
食品、工業、医療(製薬)メーカー、FA検査装置メーカー、FAソリューション企業の品質管理、異物検査、成分分析に。目視による検査からハイパースペクトルカメラを導入することにより、検査システムの自動化、検査漏れの防止、高速化が図れます。従来モデルよりも最大フレームレートが約20%上昇し、高速化を実現。また測定波長範囲が広がったため、さまざまな測定対象物への対応が可能となりました。

・リモートセンシング分野 ― 注目を集めるドローン搭載がより容易に、軽量小型化を実現
従来モデルよりも小型軽量化により、ドローンなどのUAV(無人航空機)への搭載が容易となりました。資源探索、地球環境モニタリング、農業(農作物の育成)、植生観察用途など、活躍の場がさらに広がります。

■『Pika L』製品情報
【製品特長】
1.ドローン搭載に最適 従来品の半分以下の重さ0.6kgを実現
重量が従来機種の 1.3kg から半分以下となる 0.6kg(カメラ単体)となり、ドローンへの搭載がより容易になりました。
2.より高画質に、高速撮影が可能に
内部機構の改良により、小型軽量化と性能の向上を両立させています。
画素数は 30%、撮影速度は20%上昇しました。
3.測定波長の増加 可視~近赤領域の計測が可能に
波長範囲は従来モデルの 400-900nm から、400-1000nmに。
お客様から多くのご要望がありました可視~近赤領域の計測が可能となりました。

【製品仕様】商品名:ハイパースペクトルカメラ Pika『Pika L』

[画像2: リンク ]

測定波長範囲:400-1000nm
最大フレームレート:187fps
重 量:0.6kg
寸 法:10×12.5×5.3cm
インターフェース:USB3
発売日:2016年6月8日(水)

【『Pika L』搭載システム例】
『UAVハイパースペクトルカメラシステム』
軽量1.4kg、リモートセンシングに最適な航空機用ハイパースペクトルカメラシステム。
小型でありながら十分な機能を備えた装置です。
[画像3: リンク ]

システム構成:ハイパースペクトルカメラ、システム制御コンピュータ、システム制御ソフトウエア、SSD、GPS/IMU、Georectificationソフトウエア、校正オプション、取付位置調整オプション、Spectrononデータ解析ソフトウエア、調整&トレーニングサービス
※『Pika L』以外にも『Pika XC2』『Pika NIR』も取付可能、可視から近赤外領域の測定ができます。

詳しくはこちらから  リンク

■小型・軽量・低価格でさまざまな測定ニーズに対応 RESONON社のPikaシリーズ
RESONON社のPikaシリーズは、350-1700nmの波長範囲をカバーしたラインスキャン方式のハイパースペクトルカメラです。小型・軽量で使いやすく、低迷光、高いSN比で高性能な画像を取得できます。
『PIKA L』『Pika NUV』『Pika XC2』『Pika NIR』4種のラインナップで、さまざまなニーズに対応いたします。

【Pikaシリーズ 製品特長】
・高分解能
・小型・軽量で持ち運びが容易
・バッテリー駆動可能
・インラインシステムに相性のいいラインスキャンタイプ
・測定を充実させる豊富なアクセサリー
・カメラに可動部が無く堅牢
・使いやすく多機能な専用ソフトウェア
[画像4: リンク ]

詳しくはこちらから
 リンク


<本件に関するお問い合わせ先> 
ケイエルブイ株式会社 営業部
〒101-0041  
東京都千代田区神田須田町 1-2
E-mail:toiawase@klv.co.jp 
TEL:03-3258-1238  
FAX:03-3258-5689

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。