logo

日本企業初、ミャンマーのマイクロファナンス向け経営情報システムが稼働開始 ~現地 NGOと共同開発、18,000世帯の貧困削減を支援~

株式会社日本ブレーン 2016年06月07日 14時00分
From DreamNews

本事業は、2015年より日本ブレーンとリンクルージョンの共同事業として開始し、ミャンマーでの提携パートナーであるソシオライト財団(ミャンマー・ヤンゴン)と約1年かけて共同開発したものです。システム導入により、同財団が提供する低所得者向けマイクロファイナンスの業務効率の改善、財務状況や成果の可視化による経営管理が可能となり、サービスを受ける18,000世帯の貧困削減と対象者の拡大が見込まれます。

さらに日本ブレーンとリンクルージョンは同システムをミャンマー国内のマイクロファイナンス機関へもパッケージシステムとして提供を開始します。現在すでに2機関への導入が決まり、対象となる低所得者層は年内に40,000世帯に拡大します。ミャンマーでのマイクロファイナンス向け経営情報システムの提供は日本企業として初めての事例となります。

私どもはミャンマーにおける低所得者層の金融アクセス改善と貧困削減に、マイクロファイナンスの情報基盤構築を通じて貢献してまいります。

※マイクロファイナンスは途上国における低所得者向け零細金融サービスで、ミャンマーでは2011年の民主化後に法制度化され、現在認可を受けた250を越えるNGOや企業、金融機関が無担保小口融資や預金サービスを提供しています。


【問合せ先】
日本:株式会社日本ブレーン(東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60ビル56階)
   ソリューション企画本部 小野寺 TEL: 03-3984-7511E-mail: onodera@jbc.co.jp

ミャンマー:リンクルージョン株式会社(No.863 Thiri Zayar St, 7th Ward, South Okkalapa,Yangon)
   黒柳 TEL: +95(9)-9733-12427 E-mail: kuroyanagi.h@linklusion.co.jp




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。