logo

「Bordeaux Wine Pop-up Bar(ボルドーワイン ポップアップバー)」を六本木ヒルズで開催

ボルドーワイン委員会広報事務局 2016年06月03日 18時21分
From 共同通信PRワイヤー

2016年6月3日

ボルドーワイン委員会

ワイン界のスペシャリストが選ぶ 「Value Bordeaux(バリューボルドー) 2016」が決定
~ ボルドーワインの魅力を再発見するワインバー ~
「Value Bordeaux 2016」を1杯200円で楽しめる
「Bordeaux Wine Pop-up Bar(ボルドーワイン ポップアップバー)」を六本木ヒルズで開催

ボルドーワイン委員会は、“バリュー(手頃な価格帯の)ボルドー※”をテーマに、ワールドワイドな広報・販促活動を行っております。このたび、ボルドーワインの多様性とコストパフォーマンスの高さを広く知っていただくことを目的として、「Value Bordeaux 2016」を実施、10名のワイン専門家が502本のワインの中から100本を選出し、6月1日(水)に発表いたしました。

当委員会では、「バリューボルドー2016」をいち早く味わっていただけるイベントとして、ワインに合うお料理をお楽しみいただける期間限定のワインバー「Bordeaux Wine Pop-up Bar (ボルドーワイン ポップアップバー)」を2016年6月6日(月)から12日(日)まで、六本木ヒルズ内の「Hills Café/SPACE」で開設します。

※「バリューボルドー」は、ボルドーワインのコストパフォーマンスのよさを、日本の消費者の皆様にお伝えし、デイリーにお楽しみいただくために、ボルドーワイン委員会によって毎年実施されている企画です。当委員会公認のインストラクターをはじめソムリエコンクール優勝者やジャーナリストなど、日本のワイン界を代表する10人のスペシャリストが審査員となり、日本国内で流通している小売価格 4,000円未満(税込)のボルドーワイン約500本から、ブラインド方式による試飲をし、品質と価格のバランスに優れた100本を選出しています。

「Bordeaux Wine Pop-up Bar (ボルドーワイン ポップアップバー)」では、「バリューボルドー2016」100本から、フレンチレストラン「L'AS」(南青山)のシェフソムリエで、「バリューボルドー2016」の審査員も務める田辺公一氏が18本をセレクトし、特別価格200円(税込)でグラスワインをご提供します。
さらに、田辺氏が考案した、ボルドーワインの味わいを引き立てるオリジナルお料理もご用意。ワインとアミューズ(各3種)を組み合わせ、ボルドー地方でポピュラーな食材などを用いたお料理をワンスプーンでご提供する「ディスカバリーボルドーセット」や、ゆっくりとお食事を楽しんでいただけるアラカルト料理を味わっていただけます。
また、田辺氏をはじめとする日本のトップソムリエによるレクチャーを受けながら飲み比べができる「テイスティングセッション」も実施。近年の革新的なボルドーワインの最新情報やトレンド、銘柄それぞれの特長など、ボルドーワインへの理解を深めていただけます。さらに、常駐するソムリエがボルドーワインの情報を提供し、楽しみ方をガイドするサービスも行います。
そのほか、当イベントについてSNSを通じて投稿していただいた来場者にプレゼントもご用意しています。
ボルドーワインの魅力を再発見できるこのイベントを、ぜひお楽しみください。
当イベントの内容は、ボルドーワイン委員会HP(リンク)でもご覧いただけます。

「Bordeaux Wine Pop-up Bar (ボルドーワイン ポップアップバー)」の概要は以下の通りです。

「Bordeaux Wine Pop-up Bar」(ボルドーワイン ポップアップバー)
1. 期間 :2016年6月6日(月)~ 6月12日(日)11:00~23:00(ラストオーダー22:30)
※6月6日(月)は17:00~23:00
2. 会場 :Hills Cafe/SPACE(六本木ヒルズ)
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 森タワー ヒルサイド 2F
3. 内容 :
(1)「バリューボルドー2016」をいち早く特別価格でご提供
「バリューボルドー2016」の審査員である田辺公一氏(フレンチレストラン「L’AS」のシェフソムリエ)により、「バリューボルドー2016」の銘柄の中から厳選された18本をご賞味いただけます。これからの季節にお勧めの白をはじめ、個性豊かで幅広い品揃えを持つボルドーワインの世界をご紹介します。
ワインの種類 :辛口白5種類、クレマン2種類、ロゼ2種類、赤6種類、甘口白3種類(計18種類)
価格 :1杯 200円(税込)

(2)田辺公一氏考案のオリジナルメニューのご提供
●「ディスカバリーボルドーセット」(ワイン&フードの飲み比べセット)
「バリューボルドー2016」から田辺氏がセレクトした3種類のワインと、その味覚を引き立てる3種類のアミューズのセットです。銘柄の個性をより深く理解するとともに、フードとの組み合わせにより生まれる絶妙な味わいをお楽しみいただけます。
ボルドー地方でポピュラーな食材や現地でこの時期に旬を迎える食材を取り入れ、意外な発見やボルドーらしさを感じていただけるお料理を、ワンスプーンスタイルで提供します。

ディスカバリーボルドーセット 1
価格 :1セット(ワイン3種+アミューズ3種) 1,000円(税込)
1. アミューズ:フランス産ホワイトアスパラのザバイオーネソーストマトのゼリーを添えて/ ワイン: (クレマン・ド・ボルドー) CREMANT DE BORDEAUX COMTESSE DE SAINT-PEY N.V.
2.アミューズ:フランス産セップ茸とエシャロットのガーリックバターソテー/ ワイン: (コクのある白)CHATEAU LES GRAVES 2014
3.アミューズ:うなぎの蒲焼き ミルフィーユ仕立て 山椒の香り/ ワイン:(重厚な赤)QUEEN OF MONT-PERAT ROUGE 2012

ディスカバリーボルドーセット 2
価格 :1セット(ワイン3種+アミューズ3種) 1,000円(税込)
1. アミューズ:ホタテのマリネ グレープフルーツ添え/ ワイン: (さわやかな白)CHATEAU BEL AIR PERPONCHER 2013
2.アミューズ:仔羊のロースト 黒コショウの香り/ ワイン: (重厚な赤)CHATEAU LE TEMPLE 2010
3.アミューズ:カヌレ・ド・ボルドー 洋ナシのゼリーを合わせて/ ワイン:(甘口)CHATEAU LAGRANGE CADILLAC SWEET 2005

●「スペシャルメニュー」
ボルドー地方の伝統料理や、ボルドーワインを使った料理など、ボルドーワインとの相性のよいアラカルトメニューをご用意します。
1.フランス産フォアグラのムース ジャガイモのガレット添え 3種のゼリーと合わせて
価格 :1,000円(税込)
特長 :フランス産フォアグラのムースに、ジャガイモのガレット、3種のゼリー(ブルーベリー、フランボワーズ、洋ナシ)を添えた一品です。フォアグラの旨味を引き立たせるゼリーをムースに合わせることで、味の変化をお楽しみいただけます。

2.ボルドー風ビーフステーキ シェリーヴィネガーと赤ワインのソース セップ茸を添えて
価格 :1,500円(税込)
特長 :牛リブロースをグリルし、シェリーヴィネガーと赤ワインのソースを合わせたボルドー風ステーキです。フランス産セップ茸の白ワイン蒸しとバケットを添えてご提供します。赤ワインはもちろん、コクのある白ワインとも相性がよいお料理です。

3.スモークサーモン(トラウト)とフランス産ホワイトアスパラのボルドー風サラダ
価格 :1,000円(税込)
特長 :川が流れるボルドー地方でポピュラーな食材・サーモンと、ホワイトアスパラをお召し上がりいただけるグリーンサラダです。味覚のアクセントとなるディルを加え、白ワインの香るヴィネグレットドレッシングを添えてご提供します。
※このほか、「Hills Cafe/SPACE」で通常ご提供しているメニューもご利用いただけます。

(3)テイスティングセッションの実施
「ディスカバリーボルドーセット」を味わいながら、ボルドーワインへの理解を深めていただくワークショップです。田辺公一氏や日本のトップソムリエが講師を務め、近年の革新的なボルドーワインの最新情報やトレンド、銘柄それぞれの特長について紐解きます。
期間 :6月7日(火)~ 6月12日(日)1日2回開催 昼の部14:00~15:00/夜の部19:00~20:00
料金 :1,000円(税込)
※「ディスカバリーボルドーセット」をご提供
※お土産付き(「バリューボルドー2016」のワイン1本(3,000円相当)、トートバッグなどのオリジナルグッズ)
人数 :各回10名(先着順、店内のソムリエカウンターでお申込みいただけます)
講師 :田辺公一氏(「L’AS」シェフソムリエ)など、日本のトップソムリエが担当

(4)ソムリエによるボルドーワインのガイド
カウンターにソムリエが常駐し、ボルドーワインや「バリューボルドー2016」について情報提供を行うほか、ワインの楽しみ方、選び方などの相談に応じます。

(5)プレゼント企画の実施
当イベントについてSNSを通じて投稿を行った来場者(先着200名)にノベルティグッズをプレゼントいたします。
応募方法 :「#ボルドーワインポップアップバー」を付けて記事や写真をSNSに投稿し、その画面を店頭のスタッフに提示。
プレゼント品:オリジナルトートバッグ


<ご参考>
ボルドーワイン委員会について
ボルドーワイン委員会 (Conseil Interprofessionnel du Vin de Bordeaux、略号:CIVB) はボルドーワイン業界を構成する3つのグループ、ワイン生産者・販売者・仲介人を代理する機関です。1948年に創立され、フランス国内外でのボルドーワインの知名度を高めることを目的にマーケティング活動を行い、広告キャンペーンやPRなどを展開しています。そのほか、ボルドーワインの生産と全世界における市場と販売に関する情報収集、ボルドーワインの生産と品質に関連した技術面でのさまざまな問題に対する業界の理解を深める活動、環境面および健康面に関する新たな市場からの要求の予測を行っています。

フレンチレストラン「L’AS」
2012年に南青山に開業したフレンチレストラン。オーナーシェフは、30代の若さで国内外の名店で修業を積んだ兼子大輔氏。伝統的な手法を大切にしながらも、これまでのフランス料理にはないアイデアにあふれた料理を提供している。フランス料理を多くの人に楽しんでいただける店をめざし、リーズナブルな価格で提供していることが特徴で、今、東京で予約の取りにくいレストランのひとつといわれる。ワインの提案力も高く、マリアージュを楽しめる料理店として評価が高い。

「L’AS」シェフソムリエ【田辺 公一】
1977年生まれ。関西にて数件のレストランで勤務後、ザ・リッツカールトン東京入社。2005年 第6回 ロワールワインソムリエコンクール 全国ファイナリスト、07年 第6回 キュベルイーズソムリエコンテスト全国優勝。ワインスクール「レコール・デュ ヴァン」専任講師主幹を経て、「L’AS」および併設店「CORK」のシェフソムリエに就任し、ワインとフードのマリアージュを提案。とくにコース料理の全てにワインを合わせる「ワイン・デギュスタシオン」は多くのゲストから高い支持を得ている。また飲食店のコンサルタントとしても活躍中。


イベントに関するお問い合わせ: bordeaux.wine.popup.bar@ml.frontier-i.co.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。