logo

「環境音」から楽曲を紡ぎ出す唯一無二のサウンドアーティスト 清川進也氏が代表作品を集めたギャラリーサイトをオープン

清川進也PR事務局 2016年06月03日 12時00分
From PR TIMES

サイトURL:リンク

音楽に新たな価値観を提示する「拡張音楽」というコンセプトを発表、自身のライフワークとして録り貯めた環境音素材の無料視聴/提供サービスも開始



[画像1: リンク ]



「環境音」から音楽を創り出すサウンドアーティスト清川進也氏の代表作品を集めたギャラリーサイト(URL:リンク)がオープンいたします。
清川氏は、日常の中に存在する「環境音」を紡いでひとつの音楽を創るという独自のスタイルを確立しています。波の音や鳥のさえずり、電車の音や料理をする音、人が食事をしたり呼吸をする音など、あらゆる「環境音」を自ら収集。必要な音を一つひとつ選んで繋ぎあわせて一つの音楽を創りあげていきます。そして、「耳で聴く旋律だけでなく、目で感じるリズムやテンションも音楽の一部」という創作哲学のもと、視覚情報も含めて音楽を表現する「拡張音楽」という表現方法を生み出し、数多くの映像作品も手掛けています。
今回、オープンしたギャラリーサイトでは、そんな清川氏のこれまでの作品を公開、「環境音」で作られた音楽や「拡張音楽」の可能性を感じていただけます。
展示作品は、「“ENVIRONMENTAL” WORKS」と「COMPOSITIONAL WORKS」に大きく分かれ、「“ENVIRONMENTAL” WORKS」では「環境音」を素材にした作品を紹介、「COMPOSITIONAL WORKS」ではTVCMやWEB動画のために楽曲制作した作品を紹介しています。
また、「LIFE WORKS」では、自然界に存在する音による創作活動を少しでも多くの方に体験いただけるよう、自身がライフワークとして録り貯めている様々な環境音素材を無料提供。人の声や自動車・飛行機の音、生き物の鳴き声等、約70素材もの音源(6月2日時点、順次追加予定)を自由にダウンロード、利用いただけます。


WEBギャラリー概要

清川進也氏の代表作品を集めたギャラリーサイト。「環境音」を材料にした作品をはじめ、これまでの映像作品を視聴いただけます。また、清川氏がこれまでに世界中を周って録音した音源を自由に視聴、一部をダウンロードいただくことができます。
■URL: リンク
■掲載作品(一部):

[画像2: リンク ]


おんせん県おおいた『シンフロ』
「おんせん県おおいた」をPRする県制作の動画。大分県出身の作曲家、滝廉太郎の「花」を100%大分県の環境音で奏でた。制作には4か月を費やし、録り貯めた環境音は500種類にのぼった。


[画像3: リンク ]



リアルとんかつDJアゲ太郎
人気マンガ「とんかつDJアゲ太郎」のTVアニメ化を記念して作られたスペシャルムービー。 「とんかつを揚げる」「キャベツを切る」「割烹着を着る」「包丁を研ぐ」「皿をふく」等々、とんかつ屋に存在する ありとあらゆる”音”でクラブミュージック制作にチャレンジした。

[画像4: リンク ]



NTT docomo『森の木琴』
NTT docomoが発売した檜の間伐材を利用した携帯電話「TOUCH WOOD SH-08C」のCM。清川氏の出生地である福岡県嘉麻市古処山の樹間に間伐材で44mの木琴を組み上げて玉を転がし、バッハの「主よ、人の望みの喜びよ(Jesu, Joy of Man‘s Desiring)」を奏でた。


■音源提供:
清川氏がライフワークとして録り貯めている約70素材もの音源(6月2日時点、順次追加予定)を無料視聴いただけます。音源の一部は自由にダウンロード・利用いただくことが可能です。
[画像5: リンク ]



<公開音源> 電動工具/飛行機のジェット音/誘導員の笛/ヒトの声だけで作られた音楽/キャベツをシンクに叩きつける音/調理音を組み合わせたビート/トンカツの音を組み合わせたビート/魚をさばく音/もちつきのリズム/工場内の音/研磨機/カート/ジャッキ/工事現場の足音/バスケットボール試合中/ コンロの火がつく音/クツワムシ/川/川の音逆再生/水/海老/イルカ/水中音/石が転がる/雨音/神社の柏手/虫/カエル/排水口/唐揚げを揚げる/鳥 など約70種(6月2日時点、順次追加予定)


清川進也氏 Biography
■Profile
[画像6: リンク ]

1976 年生まれ。福岡県出身。 「拡張音楽」をコンセプトに、視聴情報の中に存在する音楽の創造や、音楽の新たな機能性を追求するサウンドアーティスト。環境音を楽曲として再構築する音楽技法(サンプリング)を得意とし、自ら映像撮影と録音を同時に行いながら収録した環境音素材による映像/音楽作品を多数発表。広告作品を中心に、形にとらわれない様々な音楽表現を行っている。


■Works/Portfolio:
<広告>
SONY WATER ROCK(音楽監督)、NTT DOCOMO SH-08C TOUCH WOOD 森の木琴(制作/コーディネーション)、おんせん県おおいた シンフロ(音楽監督)、おんせん県おおいた シンフロご当地サウンド編 (監督)、TONE-CUTS GROOVE PROJECT -リアルとんかつDJアゲ太郎- (音楽監督)、STAR WARS : Main Title arranged by ANA for STAR WARS DAY (音楽監督)、 しものせき市水族館 海響館 -Swimmin’ Jazz (監督)、グリコ crisp concert(音楽監督)、 アジア太平洋広告祭 : フィルムクラフト部門 サウンドデザイン : 銅賞[6]、
バカルディージャパン BACARDI THE PARTY(音楽監督)、バカルディージャパン SCREAM HALLOWEEN(音楽監督)、HONDA スポーツが好きだ。編(音楽監督)、ラジオドラマ 大子町殺人事件(監督)、NHK放送90年大河ファンタジー 精霊の守り人 TVスポット(作曲)、SONY BRAVIA 光と色編(作曲)、POLA B.A アイスランド編(作曲)、 HITACHI VISION MOVIE(作曲)、SONY BOLD TYPOLOGIES(作曲)、SoftBank CREW LIFE(作曲)、CANON 野生の王国編(作曲)、SONY Smart Tennis Sensor(作曲)、スペースシャワーTV25周年ID(作曲)、adidas Let’s go to J league(作曲)、Good Morning ISHIKAWA(作曲)、Good Evening ISHIKAWA(作曲)、質庫ぜに屋本店 ロッカー編(音楽監督)

<テレビ>
NHK Eテレ テイクテック(音楽監督/作曲)
NHK Eテレ テクネ映像の教室 タイポグラフィ(音楽監督/作曲)
フジテレビ テラスハウス番組内挿入歌 HALUSAME(作曲)

<映画>
映画『燐寸少女 マッチショウジョ』(音楽監督/作曲)
斎藤工監督作品短編コメディー映画 バランサー(音楽監督/作曲)
菱川勢一監督作品短編映画 すず(音楽監督/作曲)
SUZU-monochrome(音楽監督/作曲)

<サウンドプロデュース>
SKY CIRCUSサンシャイン60展望台
ISSEY MIYAKE RECORD
KDDI au Hello New World
金沢城兼六園プロジェクションマッピング2015 など多数

■Awards:
ACC2012 ゴールド
ADFEST2013グランプリ+ゴールド
2012TED ADS WORTH SPREADING
2011カンヌクリエイティブフェスティバルゴールド
福岡広告協会賞 大賞など多数

進行中プロジェクト:ミュージックシティ天神
■ミュージックシティ天神とは
2002年からスタートした、天神の活性化と、福岡の音楽的環境の向上を目的としたイベント。「音楽産業都市・福岡」を目ざす福岡市と、天神の事業者(運輸交通・商業施設)および地元メディア各社が一体となって実行委員会を組織し、[音楽産業都市・福岡]を実現するために、音楽による福岡都市部の一体化と、文化育成のムーブメントを創りだすきっかけを目指している。

※ミュージックシティ天神
リンク

■清川氏とのコラボレーション
ミュージックシティ天神15周年特別企画として、サウンドアーティスト清川進也氏とコラボレーション。 MCT2016のPRミュージックビデオ「sounds good Tenjin」(仮)を制作。 <詳細> 5月よりMCT2016終了までの約5ヶ月の間、清川氏が天神の街を散策し、天神の環境音・天神を行き交う人々の音・天神で活動するミュージシャンの音などを収録します。 さらにその素材を組み合わせて、まさに“天神の音”だけで作られた唯一無二のミュージックビデオ制作にチャレンジします。 天神地区の環境保全やまちづくりを推進するWe Love天神協議会が制作コーディネーターとして参加し、清川氏自身もクリーンナップ活動に同行しながら音を採取するなど、楽曲制作を通じて天神のまちづくりにも貢献する、新しい地方創生のスタイルでもあります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。