logo

オリックス・レンテック、金属3Dプリンターの導入支援サービスを開始


オリックス・レンテック株式会社(本社:東京都品川区、社長:岡本 雅之)は、このたび、金属3Dプリンターの導入を検討している製造業などのお客さま向けに、所有している独EOS社製「M290」を活用した「ベンチマーク造形」および「実機検証」による導入支援サービスを開始しますのでお知らせします。

「ベンチマークレポートサービス」では、お客さまから委託された造形について、その造形過程の映像や、必要となったサポート材の設計方法などに当社技術員による考察を加えたレポートを作成し、造形品とともにご提供します。これにより、金属3Dプリンターに期待する造形精度や工程技術を検証いただけます。

「実機検証サービス」では、造形データの作成から造形工程、造形品の仕上げ加工までの一連作業を当社技術員のサポートを受けながら体験いただけます。これにより、自社で導入するにあたり、金属素材毎の作業工数や安全性、また必要となる技術力などの検証を行っていただけます。

金属3Dプリンターでは、3Dデータの設計によっては、本来のメリットが生かせない場合があります。また、サポート材の設計や配置などにより造形品の形状再現性が大きく異なります。加えて、金属材料ごとにその取り扱いの安全性なども異なるため、技術員の経験値が造形結果に大きく影響します。

オリックス・レンテックは、今後も、3Dプリンターを活用した造形受託サービスによりお客さまの製品開発に貢献するとともに、受託造形で培った技術力をもとに、お客さまの3Dプリンターの活用・導入に関わるさまざまなサービスをご提供してまいります。


■ベンチマークレポートサービス
以下の成果物をご提供します。
・造形品
・オリックス・レンテック作成の造形レポート
    ・サポート材の設計の詳細報告
    ・造形結果の詳細報告
    ・造形過程の映像のご提供
・EOS Job Quality Report(造形品質報告書)

■実機検証サービス
体験可能な作業例
・造形データ作成(サポート材の設計・造形レイアウト)
・材料投入
・造形完了後のベースプレート取り出し、ベースプレートからの切断など
・造形品の簡易的な仕上げ加工

====================================================
【本サービスに関するお問い合わせ先】
オリックス・レンテック株式会社 新規開発事業部 市古・伊井 TEL:03-3473-7574
【報道関係者からのお問い合わせ先】
オリックス株式会社 グループ広報部 堀井・中村 TEL:03-3435-3167
====================================================

※オリックス・レンテックは、オリックス株式会社の100%グループ会社です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事