logo

41%の投資家は、物件を見つけたら直ぐ現地見学に! 不動産投資と収益物件の情報サイト「 健美家( けんびや ) 」

健美家株式会社 2016年05月31日 11時00分 [ 健美家株式会社のプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform


不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:倉内敬一)では、同サイトの会員を対象とした「不動産投資に関する意識調査(第5回)」を実施いたしました。

【調査要綱】
調査期間 :2016年4月6日(水)~4月20日(水)
有効回答数:315人
調査対象 :健美家( けんびや)メルマガ会員
調査方法 :インターネット上でのアンケート回答

■よい物件を見つけたら、直ぐに現地見学に行く割合 41%

「良い物件を見つけた(紹介を受けた)際、どのくらい後に物件の現地見学にいきますか?」との設問に対し、当日(28%)・翌日(13%)と、併せて41%が早いタイミングで行動。休みの日(50%)を含めると、91%が現地に足を運んでいる。一方で、気が向いたら(7%)・行かない(1%)と約8%の意見も少数意見とは言えない。ネットや不動産会社からの情報をもとに投資判断をするケースがあるのだろう。状況に応じて柔軟に動くことが、投資家にとって重要なことなのかもしれない。


『 不動産投資に関する意識調査 』

 主な調査項目
 ・「マイナス金利付き量的・質的金融緩和」の影響
 ・入居状況・退去後の賃料設定・DIY物件
 ・ペット可物件・投資基準の妥協ライン など

アンケート結果に関しましては、
リンク で、ご覧いただけます。










本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。