logo

KEYMILEがCommunicAsia 2016で基幹ネットワークのセキュアな通信ソリューション披露

KEYMILE 2016年05月26日 15時12分
From 共同通信PRワイヤー

KEYMILEがCommunicAsia 2016で基幹ネットワークのセキュアな通信ソリューション披露

AsiaNet 64551(0644)

【ハノーバー(ドイツ)2016年5月25日PR Newswire=共同通信JBN】KEYMILEは5月31日から6月2日までシンガポールで開催されるCommunicAsia 2016で、エンドツーエンドの暗号化を含むXMC20製品群を披露する。ドイツの技術に基づいて、基幹通信ネットワークオペレーターは今後数10年のインフラ用に、極めて信頼でき、かつセキュアな基盤を構築することが可能である。

シンガポールのマリーナベイサンズ・エキスポ&コンベンションセンターで開かれるCommunicAsia 2016で、KEYMILEは基幹ネットワークの極めて効率的かつセキュアな通信向けた革新的ソリューションを公開する(スタンド1L3-05)。展示はハイブリッドのXMC20多重サービスアクセス・送信プラットフォームに焦点を当てる。このソリューションは、エネルギー施設や石油天然ガス・パイプライン、鉄道会社、航空管制、各省庁、緊急連絡網に属する基幹通信ネットワークの要件を満たすため特に開発された。XMC20は独立しており、いかなる条件の下でも最高水準の効能を発揮できる流通済みリアルタイム制御アプリケーション、抜群の頑健性、優れたスケーラビリティーをサポートする。

最大の特徴はハイブリッドのシステムアーキテクチャーで、単一のネットワーク構成要素がEthernetとネイティブTDMの両機能を提供する。XMC20はほかの送信型の機能を制限せずに、MPLS-TPノードかSDH/PDHマルチプレクサーとして、あるいはそれらの統合体として操作できる。いくつかのゲートウエーは、パケット上回路エミュレーションを備えたIP上のTDMやSIP使用のVoIP、SDH上のEhternetなど多様な技術の相互作用を許容する。

XMC20用の暗号カードはこの夏にリリースされる予定で、KEYMILEは基幹通信ネットワークの並外れてセキュアなエンドツーエンド暗号化向けに、業界初の迅速に展開できて費用効率の高いソリューションを提供する。カードはレイヤー2のネットワークトラフィック全体を暗号化し、そのためにハードウエアベースの量子乱数発生器(QRNG)を利用する。ネットワークオペレーターは社内インフラを変更しないで、このソリューションを既存ネットワークに統合することが可能である。

KEYMILEはCommunicAsia 2016で、将来も利用できるブロードバンド・サービス拡張用の多彩なソリューション・ポートフォリオも展示する。単一の8 HUサブラックに160のGPON(受動回路)ポートを搭載したMileGate Fibre Seriesは、1つのGPONで費用効率のいい数百世帯の接続を可能にする。さまざまなネットワークオペレーターがMileGateの多重サービスアクセス・プラットフォームを使用して、極めて柔軟かつ確実で将来も利用可能なFTTC/FTTB/FTTHインフラを構築した。MileGateは、SHDSLからアクティブおよびパッシブ光ファイバー接続にベクタリングするVDSL2に至るまでのブロードバンド技術全体をサポートする。MileGateの2012 G.fast/VDSL2ベクトルノードはFTTBアプリケーションの超広域帯向けに強化され、8つのG.fast(超高速アクセス)インターフェースを提供する。G.fastはビル内既存ケーブルの銅線ペアを通じて、光通信以外はできないデータレートを可能にする。

▽KEYMILEについて
KEYMILEはドイツとスイスの重要施設向け通信ソリューションの大手サプライヤーで、同社が開発、製造したシステムは、鉄道、エネルギー、石油天然ガス企業、国家機関が使用する通信ネットワーク基幹分野の信頼できかつ決定性のデータ送信に利用されている。KEYMILEはデータ送信保護に最先端のセキュリティーと暗号化コンセプトを充当している。IP/Ethernet およびTDM技術の併用性は、パケットベース・データ送信の理想的な進化を保証する。公共ネットワークオペレーターが同社製品を使えば、契約者にトップ帯域を提供できるうえ、価値を生み出すオープンソースのブロードバンド・アーキテクチャーを実装することも可能である。KEYMILEは幅広いソリューション重視サービスで顧客をサポートしており、世界各地に子会社やパートナーを擁して100カ国以上にシステムを納入している。

詳しい情報は以下参照。
リンク
KEYMILE auf XING: リンク
KEYMILE on LinkedIN: リンク

▽報道関係問い合わせ先
KEYMILE GmbH
Marion Baumann
Marketing Communications Manager
Wohlenbergstrasse 3
D-30179 Hannover
Tel. +49-(0)511-6747-205
Fax: +49-(0)511-6747-88 205
marion.baumann@keymile.com

PR-COM GmbH
Hanna Greve
Account Director
Nussbaumstrasse 12
D-80336 Munich
Tel. +49-(0)89-59997-708
Fax: +49-(0)89-59997-999
hanna.greve@pr-com.de

ソース:KEYMILE

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事