logo

日立市かみね動物園で、エンリッチメント大賞受賞イベント「チンパンジーの森をつくろう」を開催!

日立市 2016年05月26日 11時40分
From 共同通信PRワイヤー

2016.5.26

日立市

日立市かみね動物園で、エンリッチメント大賞受賞イベント「チンパンジーの森をつくろう」を開催!

 日立市(所在地:茨城県日立市、市長:小川春樹)が運営する日立市かみね動物園では、市民が樹木や苗木を持ち寄ってチンパンジーたちが暮らしている運動場に植樹するイベント「チンパンジーの森をつくろう」を実施します。
 「チンパンジーの森をつくろう」は、チンパンジー舎をリニューアルした翌年の2009年から開始した植樹祭で、今回8回目を迎えます。チンパンジーが暮らす運動場が少しでも森に近づくように、毎年実施しているこのイベントは、動物たちの生活の質を向上させているという評価を頂き、2012年のエンリッチメント大賞を受賞しています。
 チンパンジーたちは緑の中で過ごすのも大好きですが、葉っぱを食べたり、枝で遊んだりすることも大好きなため、植えた木が育たないことも多々ありますが、市民との協働により7年間継続したことで緑豊かな環境になりました。
 市民と育てた森で、いきいきと活動するチンパンジーたちの姿をどうぞ御覧ください。

≪チンパンジーの森をつくろう概要≫
■実施日時 5月28日(土) 午前10時~
      ※雨天順延 5月29日(日)
■場所 日立市かみね動物園内 チンパンジーの森 運動場
    (茨城県日立市宮田町5-2-22)
■参加人数 14組(38名)

≪問合せ先≫
 日立市産業経済部かみね公園管理事務所
 TEL(直通):0294-22-5586
 ホームページ:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。