logo

公共団体向けに日本語eラーニング「日本語能力試験学習シリーズ」を提供

外国人が日本で生活可能な日本語のレベルをeラーニングで提供いたします。
外国人に日本語を教える日本語講師コースも併せてご提供できます。

オンライン学習サイト「動学.tv」運営、日本語eラーニング制作および販売のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表:本多成人、資本金:1億1470万円)は、公共団体向けに日本語eラーニング「日本語能力試験学習シリーズ」を6月10日から提供開始します。(図書館向けも可能)

企業活動のグローバル化が進む現代、多様な市場で効率よくビジネスを成功させるために海外の人材を採用する国際企業が多く見られる。「郷に入れば郷に従え」という言葉が示すように、日本企業で働く外国人が急増している。地方都市では、日本語講師不足、日本語のカリキュラム不足などで十分ではない。まずは「日本で生活ができる」日本語教育をeラーニングで提供する。


日本語eラーニングのカリキュラム
「外国人のための日本語映像教材」は、回線を用いて質の高い学習コンテンツの提供をブロードバンドで行います。
近年様々なものが電子化、情報化されていくなかで、「学習」のあり方も次第に変わってきているようです。館内にネット環境があれば、低価格で大量のコンテンツが視聴できます。

LMS(学習管理システム)から配信できるeラーニングコンテンツ(映像)を提供いたします。
※副読本PDFがダウンロードできます。

提供するコンテンツ一覧
外国人のための日本語 入門編(全12課)
外国人のための日本語 漢字編(全9課)
外国人のための日本語能力試験学習 N5コース (全15課)
外国人のための日本語能力試験学習 N4コース (全15課)
外国人のための日本語能力試験学習 N3コース (全10課)

価格 ライセンス数による(ご相談)

著者:王 安琪(WANG ANQI)
監修:高見澤 孟(HAJIME TAKAMIZAWA)
出演・講師:安藤 亜樹(ANDO AKI)



■「日本語能力試験学習シリーズ」を導入するメリット
・従来よりも手軽にいろんな学習講座を選んで自習することができます。
・DVD教材と違い管理とコストを大幅に削減可能。
・難しいサーバーへのインストール、設定が不要です。
 ・高価なシステムの導入も必要ありません。

サンプルは下記より視聴できます。
リンク

下記のURLでは、オープンソースLMSによる配信を実演しています。
リンク
全コンテンツ内容を確認されたい場合には体験ライセンスが必要となります。お問い合わせください。


このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 広報 金秀麗
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 リンク
E-mail info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

イメージ画像

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。