logo

欅坂46が連ドラ初主演!!メンバー総出演によるコメディ&ミステリー学園ドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』Amazonプライム・ビデオにて 2016年7月より独占先行配信

アマゾンジャパン合同会社 2016年05月24日 12時48分
From PR TIMES

リンク

Amazonは、この度、秋元康氏の企画・原作で人気アイドルグループの欅坂46メンバー初主演による連続ドラマ、『徳山大五郎を誰が殺したか?』を、Amazonプライム会員向けに提供している見放題・映像配信サービス、Amazonプライム・ビデオにて、2016年7月より日本独占先行配信致します。本作は、テレビ東京の土曜深夜の連続ドラマ枠<土曜ドラマ24>で、Amazonプライム・ビデオでも好評配信中の『昼のセント酒』に続く第二弾作品となります。Amazonプライム・ビデオではテレビ東京の放送より毎週1週間前に配信を予定しております。



[画像: リンク ]

『徳山大五郎を誰が殺したか?』は、デビューシングルが女性アーティストのデビューシングル初週売上で新記録を更新した欅坂46が総出演する、シュールな笑いに包まれた学園ミステリードラマです。ドラマ初出演の欅坂46メンバーの初々しい演技にご注目してください。

【ストーリー】
私立欅学園三年C組の教室。生徒たちが登校した途端、担任教師の徳山大五郎の死体を見つけて誰もが右往左往している。「まだ生きてるかも?」「人工呼吸とかすれば…」そのうちに背中にナイフが刺さっているのを見つけ、死んでいることを悟る。こうなったらどこかに隠さなきゃ…。やばい、時間がない。「あそこなら入るんじゃない??」一人の女生徒が指さした先は、なんと教室のある場所。「意外と見つからないかも!」「入るかな?」「手足とか切っちゃえば?」かくも無責任で、残酷な、女子高生たち。そうして教室に先生の死体があることを、バレないように必死に隠しながら過ごす奇妙な学校生活が始まる。学園の教師や、担任教師の妻、不倫相手、刑事、記者…毎回誰かが教室を訪れ、死体に気付かれるかもしれないピンチが続く。果たして隠し通すことはできるのか!?そして、誰が先生を殺したのか!?

【欅坂46メンバーコメント】
■石森虹花
ドラマ出演が決まり、欅坂46みんなでドラマを作ることが出来ることが素直に嬉しいです。
全員が高校生の役なので現代の高校生になりきっていいドラマを作りたいと思います!
私は今までの自分とはまったく真逆の役をしますが、メンバーみんなの個性豊かな役柄にも注目して見て頂きたいです!
頑張ります!楽しみにしていて下さい!

■今泉佑唯
初めての経験で、表現することの難しさを感じていますが、いつもとは違う私や、いつもとは違う欅坂46を見ていただけたら嬉しいです!
一生懸命頑張りますので、宜しくお願いします!

■上村莉菜
演技経験が全くないので不安もありますが、デビューしたばかりの私たちがこんなに大きなチャンスをいただけて、しかもメンバー全員で出させていただけるなんて、とっても嬉しいです!
このドラマを通して、メンバーみんなで力を合わせてステキな作品を作りたいです!
一生懸命頑張ります!制服も髪型もひとりひとり役に合わせて工夫されているので、そこにも注目してぜひ見て下さい!

■尾関梨香
演技初挑戦のメンバーがほとんどですが、頂いた役をしっかりと自分のものにしていきたいです。
私の中での目標の1つは、見てくださる皆さんに「来週も気になるな~」と思って頂くことです。
物語は一見シリアスですが、時にはコメディに、様々な感情表現が出来るように精一杯頑張ります!

■織田奈那
初めて欅坂46のドラマをやると聞いたときは嬉しいという気持よりも不安の方が大きかったのですが、演技の練習やリハーサルを重ねていくうちに楽しく演技をすることができるようになってきました!
少しでも成長した私たちの姿を見てください!欅坂46の魅力がたくさん詰まった作品になっています!
お楽しみに!

■小池美波
デビューしたばかりで、演技経験も全くない私たちがドラマに出演させていただけることに本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。アイドルとしての欅坂46だけではなく、ドラマを通して新たな一面を皆様に見せられる様に精一杯頑張りたいと思います。

■小林由依
いつかやってみたいと思っていた全員でのドラマがこんなにも早く実現して凄く嬉しいです!
観ていて楽しんで頂けるように、頑張りたいです!

■齋藤冬優花
個人的にも、演技について興味があり、学んでみたいと思っていたので、このような機会を与えて頂けて本当に嬉しいです!
このドラマを機に欅坂46全員、一皮むけて表現力がアップ出来るように頑張ります!

■佐藤詩織
今回、欅坂46のみんなでドラマをやらせて頂けるということが本当に嬉しいです!
お芝居初挑戦で、わたしも初めてだらけですが、監督さんはじめみんなで力を合わせて頑張っています。
わたし自身今回のドラマをきっかけに演技の楽しさに気づきました。皆様ぜひ、放送を楽しみにしていて下さい。
1人でも多くの方が観て下さります様に...!

■志田愛佳
普段からドラマを見るのが好きなので、自分たちのドラマができると聞いたときは本当に嬉しかったです。
演技もやってみたかったので今回たくさん演技ができることがとっても楽しみです!

■菅井友香
初めてドラマのお話を聞いた時は信じられませんでした。
演技は未経験でしたが、監督さんをはじめスタッフの方々が一から熱心に指導して下さり、とても感謝しています。
まだまだ修業中ですが、皆さんに楽しんで観て頂ける素敵なドラマに出来るよう精一杯の力を出したいと思います。
楽しみにしていて下さいね!

■鈴本美愉
欅坂46のドラマが決まったときはすごく驚きました。
ずっと演技に挑戦したい気持ちがあったので嬉しいです!
私は初めての演技です。今まで全く経験が無く不安もありますが、最後まで頑張り抜きたいと思います!

■長沢菜々香
欅坂46のドラマができると聞いてとっても嬉しかったです。
欅坂46のメンバーがクラスメイトだったら楽しいだろうな、と演技のレッスン中いつも思います。
演技は初めての経験なのでうまくできるかわかりませんが、楽しみながら取り組んでいきたいと思います。
是非見て下さい!

■土生瑞穂
一つの作品をメンバー全員で作れることにとても驚き感謝の気持ちでいっぱいです。
演技は初めてなので不安なこといっぱいですが、自分らしく精一杯頑張ります!
ぜひ見ていただけたら嬉しいです!

■原田葵
こんなに早くから欅坂46でドラマができてとても嬉しい気持ちでいっぱいです。
演技は未経験なので、ちゃんとできるかどうか今から不安や緊張でいっぱいいっぱいですが素敵なドラマにできるように精一杯頑張りたいと思います。

■平手友梨奈
演技にも興味があり、やってみたかったのでドラマの話を聞いたときはすごく嬉しかったです!
一人ひとりの役にしっかりとキャラクターがあるので、きっと面白い作品になると思います!
是非見て頂きたいです!宜しくお願い致します!

■守屋茜
まだデビューして間もない私たちですが、全員出演でドラマに挑むことができることに感謝の気持ちでいっぱいです。
なおかつ本当に本当に嬉しいです。演技には興味があってすごく好きだったのですが、本格的にドラマをやるにあたり演技力に不安がありました。ですがメンバーみんなとレッスンを積み重ねていくうちに自信になるところも増えました。
まだまだこれからですが、皆さんをひきつけることのできるような作品をお届けできたらなと思っています。
楽しみにしていてください!一生懸命頑張ります。

■米谷奈々未
おもてなし会の演劇部以来、演じることに楽しさを感じられるようになったので、ドラマが決定したときめっちゃ嬉しかったです。これが正解だ!というものがない分難しい部分もありますが、精一杯頑張りたいと思います!

■渡辺梨加
欅坂46のドラマがこんなに早くできるなんて思っていなかったので、とても嬉しいです。
初めてなので、不安なこともたくさんあるし、とても緊張しますが、精一杯頑張ります!

■渡邉理佐
欅坂46全員でドラマができると聞いたときは、嬉しい気持ちより不安の方が大きかったのですが、リハーサルを重ねるごとに少しずつ慣れてきて、演技が楽しくなってきました!
皆さまにも楽しんで観ていただけるよう、精一杯頑張ります!宜しくお願いします!

■長濱ねる
毎回台本をもらう度に展開が気になってワクワクしています。
本当におもしろいドラマだと思います。まだすごく緊張していますが、精一杯取り組みたいと思います!
たくさんの人に見て頂けたら嬉しいです。

プロデュ―サー:川村庄子(テレビ東京)
秋元康さん企画原作、今最も旬な欅坂46の初主演・初連続ドラマ出演を土曜ドラマ24で制作・放送できること、とても嬉しく思っています。欅坂46の皆さんが一生懸命リハーサル・撮影に挑んでいる姿を母親のような気持ちで見守る日々が続いています。
ドラマの舞台はほぼ教室。ある日登校したら教室で担任教師の遺体を発見し右往左往するも、その遺体と過ごさざるをえなくなってしまったイマドキの女子高生達が過ごす非日常的日常。そんな不思議な世界の中でメンバー一人一人の個性と魅力を十分に引き出し、普通そうで全く普通じゃない突き抜けたドラマを目指して出演者・スタッフ一同頑張っています。毎週楽しんでいただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

【番組概要】
■タイトル
「徳山大五郎を誰が殺したか?」

■配信日時
Amazonプライム・ビデオ 2016年7月配信予定
テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)にて2016年7月クール 毎週土曜 深夜0時20分(スタート日未定)

■企画・原作
秋元 康

■脚 本
徳尾浩司(とくお組主宰/「探検隊の栄光」「ロストテ゛イス゛」「ハート゛ナッツ!」)
喜安浩平(フ゛ルト゛ッキンク゛ヘット゛ロック主宰/「桐島、部活やめるってよ」「幕が上がる」「テ゛ィストラクション・ヘ゛イヒ゛ース゛」)
土屋亮一(シヘ゛リア少女鉄道主宰/「SICKS」「ウレロ☆未確認少女」「LIFE~人生に捧げるコント~」)

■監 督
豊島圭介(「ヒーローマニア-生活-」「森山中教習所」「マシ゛すか学園」)
古厩智之(「ホームレス中学生」「つるかめ助産院~南の島から~」)
吉田浩太(「ユリ子のアロマ」「黒い報告書」)

■主 演
欅坂46

■チーフプロデューサー
浅野 太(テレビ東京)

■プロデューサー
川村庄子(テレビ東京)/加藤章一 青山貴洋

■制 作
テレビ東京/ドリマックス・テレビジョン

■製作著作
「徳山大五郎を誰が殺したか?」製作委員会

■番組公式ホームページ
リンク


現在、Amazonプライム・ビデオでは、Amazonスタジオ制作によるオリジナル・ドラマ『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』や『トランスペアレント』、Amazonプライム・ビデオの日本オリジナル作品『仮面ライダーアマゾンズ』や『Prime Japan –日本の心に出会う-』の独占配信、『孤独のグルメ』の制作チームによる最新ドラマ『昼のセント酒』を独占先行配信している他、映画『ドラえもん』の全35作品や『クレヨンしんちゃん』のTVシリーズと劇場版の配信など、大人から子ども、そして家族みんなで楽しめる映画やテレビドラマを配信しております。

Amazonは、プライム・ビデオのコンテンツ開発に力を入れており、今後は日本の人気ドラマやバラエティ番組、映画など日本独自のコンテンツラインナップもさらに強化し、プライム・ビデオを通じてお客様にお届けしていく予定です。Amazonは、今後もお客様のさらなる利便性とカスタマーエクスペリエンスの向上を追求し、サービスの強化に努めてまいります。


Amazonプライムについて
Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限にご利用いただけるほか、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中からお好きな本を、毎月1冊無料でお読みいただけるKindle オーナーライブラリーもご利用いただける会員制プログラムです。また小さなお子様がいるパパ、ママ、ご家族や、出産を控えた方々を対象とした「Amazonファミリー」や、学生向けの「Amazon Student」といったお客様のライフステージに応じたプログラム、その他、必要な商品を必要な分だけお値打ち価格でお買い求めいただける「Amazonパントリー」、いつでも見放題で映像配信をお楽しみいただける「プライム・ビデオ」などのサービスを提供しています。プライムに関する詳細と30日間の無料体験は www.amazon.co.jp/prime をご覧ください。

Amazonについて
Amazonは、1995年7月にWorld Wide Web上でスタートしました。Amazonは4つの理念を指針としています。競合他社ではなくお客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメントby Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexa などは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービスです。
AmazonおよびAmazonプライムはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

Amazonビデオ You Tubeチャンネル 
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。