logo

5月26日から 今年も新宿高島屋で玉川オリジナル商品を販売 -- 玉川学園購買部が「大学は美味しい!!」フェアに出展

玉川大学 2016年05月24日 08時05分
From Digital PR Platform


学校法人玉川学園購買部(東京都町田市/理事長 小原 芳明)は昨年に引き続き、5月26日(木)~5月31日(火)に東京・新宿高島屋で開催される 「第9回『大学は美味しい!!』フェア」 に出展する。このフェアは、全国の大学から“大学発”の美味しいものを集めて紹介する新宿高島屋の人気の催しで、“論文の代わりに、製品で「食」の研究成果を伝える”をテーマに、過去8回にわたり「食の学園祭」として人気を博してきた。期間中、35品目の玉川オリジナル商品の紹介と販売を行う。


●開催概要                          
名  称:「大学は美味しい!!」フェア
開催期間:5月26日(木)~5月31日(火)※土日含む6日間
時  間:10:00~20:00※ただし、5月27日(金)・28日(土)は20:30まで。最終日は18:00閉場。
場  所:新宿高島屋11階 催会場 〒151-8580渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 TEL 03-5361-1111
主  催:NPO法人「プロジェクト88」
後  援:フード・アクション・ニッポン推進本部

●出展品目                          
・たまがわアイスクリーム (プレミアムバニラほか6種)
・たまがわはちみつジャム(いちご・ブルーベリー・りんご)
・たまがわオリジナルジャム(いちご)
・たまがわはちみつ(アカシア・弟子屈町百花蜜★ほか6種)
・たまがわローヤルゼリー
・はちみつパウンドケーキ(プレーン・オレンジ・紅茶・チョコ)
・たまがわはちみつカレー
・たまがわはちみつおこし
・たまがわハニートースト(はちみつラスク)★
・たまがわはちみつコスメ(はちみつせっけん・はちみつハンドクリーム、りっぷはにー(リップグロス))
・夢菜(LED農園産リーフレタス)(プレミアム フリルレタスほか4種)
★は初出品

<玉川オリジナル商品 おすすめ・新商品のご紹介>
●イチオシ! たまがわハニーアイスクリーム プレミアムバニラ
 原料には、その稀少価値の高さと長期熟成による格別な美味しさで注目の「古座川町 ニホンミツバチ蜜」と、プロが認める「中沢フーズ」(同大卒業生が経営)の生クリームを贅沢に使用。農学部生産加工班の学生たちが中心となってレシピの検討を重ねた結果、「プレミアム」と呼ぶに相応しいバニラアイスが誕生した。

●新商品 たまがわハニートースト (はちみつラスク)
 鎌倉小町通に本店を構え、都内百貨店やホテルにも出店している「鎌倉山ラスク」とのコラボ商品。購買部ではこれまでにも「はちみつおこし」での常盤堂雷おこし本舗とのコラボがあるが、今回は鎌倉山ラスクと玉川学園のダブルブランドという初の試みとなり、同じ商品を鎌倉山ラスクの店舗でも販売することになる。
 昨年より意見交換・試作・試食検討を繰り返してきたが、今回の「大学は美味しい!!」に発売が重なり、本出展でお披露目となる。

●初出品 たまがわはちみつ 弟子屈町百花蜜
 昨年10月より販売を開始した同大農学部監修の国産はちみつ。2015年5月に玉川学園と「包括連携に関する協定」を締結した弟子屈町(北海道)には学外施設として「北海道弟子屈農場」があり、同大農学部が長く教育・研究の場所として活用してきた。このはちみつは大自然に囲まれた弟子屈町とその周辺で採れたもので、ソバの花の蜜が入った百花蜜。ソバ蜜は深い色と黒糖のような独特の風味が特長だが、ソバ蜜の入り具合は毎年微妙に変わるためその都度味わいが異なり、昨夏に採れたこの百花蜜は、とても食べやすいバランスに仕上がっている。

▼本件に関するお問合せ先 
 玉川学園教育企画部広報課
 〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
 電話: 042−739−8710
 E-mail: pr@tamagawa.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事