logo

Feiyutechが一体型ハンドヘルド・ジンバル・カメラを公開

Feiyutech 2016年05月20日 14時21分
From 共同通信PRワイヤー

Feiyutechが一体型ハンドヘルド・ジンバル・カメラを公開

AsiaNet 64493(0621)

【深セン(中国)2016年5月19日PR Newswire=共同通信JBN】中国のハイテク企業Feiyutechは19日、深センで今年夏の最新製品の発表イベントを開催する。2つの新製品が発表される。MGLiteは小型1眼レフカメラ用のジンバルをノブにアップグレードし、ユーザーがツールなしでカメラの重心を調整することを可能にする。新しいデザインのストレージバッグはMGLiteの携帯を容易にする。

Photo - リンク
(写真キャプション:FeiyutechのSUMMONハンドヘルド・ジンバル・カメラは3軸手ぶれ補正付きで、25FPSの4Kビデオ撮影が可能。さらに180分以上の連続撮影も可能)

最もエキサイティングな新製品は、ハンドヘルド・ジンバル・カメラのSUMMONである。Feiyutechはスポーツカメラ向けのハンドヘルド・ジンバルで世界をリードするブランドで、新しくリリースされたこのハンドヘルド・ジンバル・カメラはスポーツカメラ業界全体に大きな影響を与えることになる。手ぶれ補正機能を一体化したハンドヘルド・ジンバル・カメラSUMMONは、鮮明で安定した高品質ビデオを撮影でき、ユーザーにはリラックスできる操作体験をもたらす。

SUMMONは4K&25FPを組み込み、180分連続撮影ができるが、その重さはほんの350グラム(バッテリーを除く)しかない。4kイメージ品質は、手ぶれ補正付きスローモーション、こま撮り、プログラム可能な360度自動回転こま撮りシステム、長時間露光・手ぶれ補正撮影、スマートフォン・アプリを通じたリモートコントロール撮影などの機能によって補強されている。従来のスポーツカメラやハンドヘルド・ジンバルを組み合わせたものと比較して、この革新的なハンドヘルド・ジンバル・カメラは高品質とジンバル手ぶれ補正機能を実現しただけでなく、ユーザーがより簡単な方法で撮影することを支援し、大幅な性能向上を実現する。

このカメラに関する詳細は、TMALL AliExpress、Amazon、B&Hなどのオンラインアウトレットのほか、Feiyutech公式ウェブサイトwww.feiyu-tech.com で見ることができ、購入することもできる。

今回の新製品は、ハンドヘルド・ジンバル開発だけに専念していたFeiyutechがスポーツカメラ分野に進出する大きな突破口となる。それは、世界の全く新しい分野に進撃する中国のハイテク企業の勇気と強さの証しである。

▽問い合わせ先
Big Mu
+86-159-1592-7879
13726797066@163.com

ソース:Feiyutech

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事