logo

「復興応援 キリン絆プロジェクト」、「八代不知火蔵 白水」を通じた熊本地震への復興支援について

キリン株式会社 2016年05月17日 14時00分
From Digital PR Platform


キリン株式会社(社長 磯崎功典)は、「復興応援 キリン絆プロジェクト」の活動の一環として、この度、熊本地震で被災された方、および当該被災地のお役に立てていただくことを目的に、メルシャン株式会社(社長 横山清)が販売する「八代不知火蔵 白水」の売上げ1本につき5円(200ml商品は1本につき1円)を拠出し被災地の復興支援に活用します。

「八代不知火蔵 白水」は、メルシャン社の本格焼酎製造の拠点「八代不知火蔵」(熊本県八代市三楽町)で製造しています。仕込み水に球磨川伏流水を、製品の約4割※を占め焼酎の味わいを大きく左右する「割り水」に熊本県南阿蘇村の「名水百選 白川水源水」を使用した、水にこだわり抜いた本格焼酎です。
熊本県にゆかりの深い同商品を通じて、被災地の復興支援に取り組んでいきます。
※焼酎原酒アルコール度数43度を製品として25度へ希釈する場合

キリングループは、2011年に東日本大震災の復興支援活動として「復興応援 キリン絆プロジェクト」を立ち上げ、「絆を育む」をテーマにグループ各社が一体となり展開しています。当社は熊本地震の被災地の一日も早い復興を心より祈念します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。