logo

GDEPグループ、Deep Learning BOX(R)/ServerでMicrosoft(R) 機械学習開発ツールキットCNTKに対応

GDEPグループ、Deep Learning BOX(R)/Serverで
Microsoft(R) 機械学習開発ツールキットCNTKに対応

GDEPグループ(株式会社GDEPアドバンス 代表:飯野匡道/GDEPソリューションズ株式会社 代表:長﨑敦司)は、同グループが販売するディープラーニング用ワークステーション「Deep Learning BOX(R)」「Deep Learning Server」において、米Microsoft(R)社が開発したオープンソースのディープラーニング・ツールキットCNTK(Computational Network Toolkit:以下 CNTK)のサポートを開始いたしました。

「CNTK」は、もともとMicrosoft(R)社内でコンピューターによる話し言葉の理解の改善速度を加速する目的でボランティアプロジェクトとして開発されたツールキットです。GPUコンピューティングにも対応しており、音声認識や画像認識のニューラルネット構築において高いスケーラビリティを実現します。「CNTK」は、「deep neural networks 順伝播型(DNNs)」「convolutional neural networks(畳み込み)(CNNs)」「recurrent neural networks リカレント(RNNs)」「long short term memory(LSTM)」といったモデルを簡単に作成できることが特長で、4つのGPUを使用した場合のフレーム処理数は約4万毎秒とTorch 7やCaffeなどの既存のフレームワークの2倍近く高速に動作します。

GDEPグループの「Deep Learning BOX(R)」「Deep Learning Server」では、従来のUbuntuインストールモデルに加え、任意でWindows(R) 10プリインストールモデルを追加。NVIDIA(R)社のTESLA(TM) および、その他GPUに最適なCUDAおよび NVIDIA(R)各種ディープラーニング用ライブラリを揃え、GPUをはじめとした搭載ハードウェアやインストールされているOS、ドライバ、ミドルウェア、フレームワークを最適な状態でリビルドを行い完全に動作する状態で提供。まさに届いたその日からCNTKを利用したディープラーニングの研究が可能です。データサイエンティスト R&D サイクルを速くし、高度なトレーニングモデルの構築と高精度なディープラーニング・アプリケーションの開発スピードを高めることに繋がると期待しています。

以 上

<サポート製品>
Deep Learning BOX(R)/Deep Learning Server構成仕様
CPU:Core(TM) i7シリーズもしくはXeon(TM) E5-1600 v3
GPU:NVIDIA(R) Tesla(TM) K40 最大3枚/
   Quadro(R)シリーズ/GeForce(R)シリーズ 最大4枚搭載
マザーボード:X99Chipset
メモリー:DDR4 2133MHz 最大512GB 8スロット
HDD:S-ATAII 500GB ~ S-ATAII 8TB
SSD:SSD intel製 180GB MLC ~ SSD intel製 800GB MLC
RAID:オプション RAID-0/1/5/6/10
光学ドライブ:DVD-ROM/ DVD±R/RW スーパーマルチ/ Blu-Rayドライブ
ネットワークカード:Onbord Dual GigabitEther
ケース:DeepLearning BOX(R) セパレートキューブ (W400 x H480 x D520mm)
    DeepLearning Server 縦置(W176 x H430 xD548mm) /
    4Uラック横置(W430 x H176 x 548mm)
電源:1500W 80PLUS GOLD認証静音電源 100V入力(GPUワークステーション用)
OS:
Windows
 Windows10 Professional 64bit+Visual Studio 2013+
 Intel MPI+CUDA7.0以降+ CNTK for Windows
Linux 
 Ubuntu14.04 以降 + CUDA 7.0以降 + CNTK for Linux Cent 7.0以降 +
 CUDA7.0以降 + CNTK for Linux

株式会社GDEPアドバンスについて
リンク
株式会社GDEPアドバンスは、「その仕事にアドバンテージを」コンセプトに、GPGPUをはじめとするアクセラレーターやオーバークロックワークステーション、ライブラリやコンパイラ、ソースコード解析から受託開発に至るまで、仕事や研究を加速するための手段を総合的に提供する総合ベンダーです。

GDEPソリューションズ株式会社について
リンク
GDEPソリューションズは、GPUコンピューティングやマルチコアCPUの用途開拓や市場創出を目的としてGPU関連企業により2010年に結成されたG-DEP(日本GPU コンピューティングパートナーシップ)が、6年間の活動を経て新たな展開として設立した新会社です。GDEPソリューションズは、NVIDIA Corporation(米カリフォルニア州)の日本唯一の「Elite Solution Provider」であるG-DEPの事業をより発展させ、ディープラーニングやCAD/CAEなどをターゲットとしてNVIDIA GPU製品を活用した各種ソリューションをパートナー企業と連携して提供します。
また、新しい事業として、製造業ユーザのシステムやアプリケーションを熟知した強みを生かして、製造業ユーザに最適なクラウド(コンピューティング、ストレージ)、VDI(仮想デスクトップ)、セキュリティなどのITソリューションを、先進のソフトウェアとハードウェアを組み合わせ、パートナー企業との協業により提供します。

GDEPグループはNVIDIA社パートナー認定制度「NPN(NVIDIA PartnerNetwork)」のエリートパートナーとして活動しています。

<お問合せについて>
本リリース内容およびG-DEP製品の詳細についてお気軽にお問い合わせください。

株式会社GDEPアドバンス
〒113-0034 東京都文京区湯島三丁目34番6 湯島スクウェアビル8階
TEL : 03-6803-0620

GDEPソリューションズ株式会社 
〒113-0033 東京都文京区本郷三丁目34番3号 本郷第一ビル8階
TEL:03-5802-7050

※NVIDIA、NVIDIAロゴは、米国NVIDIA Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
※記載されている情報はリリース時点のものです。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了、延期となる場合があります。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.gdep.co.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事