logo

三社祭を見に世界から浅草へ来られ方のために365日更新するスマートフォンアプリとレスポンシブルWEBサイトを公開

株式会社イーウィルジャパン 2016年05月12日 10時00分
From PR TIMES

~日本語に加え英語、中国語簡体字、中国語繁体字、韓国語で紹介~

(株)Ewil Japan(代表取締役:飯島邦夫)と浅草観光連盟(会長:冨士滋美)は、海外からの訪日観光客が四人に一人の割合で訪れる浅草の魅力をもっと伝えることで、長い時間浅草に滞在いただくための情報配信を開始しました。スマートフォンの普及が進み、浅草を歩くかたの中にスマートフォン片手に写真を撮ったりその写真をSNSに投稿したりする姿をよく見かけます。午前中は特に海外の方が多くいろいろな言葉が飛び交っています。しかしその方たちは浅草寺のそれぞれの伽藍の前で写真を撮るか、食べ歩き商品を買ってその場で食する方が多いことがわかりました。より多くの浅草を訪れる海外のみなさんに、浅草の美味しい物を食べていただくこと、伝統の御菓子や和物のお土産をお持ち帰りいただくことができないか検討しておりました。



明日13日から15日までの三社祭には国内外からさらにたくさんの方が浅草にお見えになると思います。御神輿を観るだけでなく、他にもたくさんある浅草の魅力をしっかりお伝えすることを目的に情報発信方法の見直しを行いました。

・多言語化とレスポンシブル対応
今回WEBサイトの多言語化に併せてスマートフォンで見た時に見やすい形に切り替わるレスポンシブル機能も加えました。

・ソーシャルメディア連携
浅草の情報を毎日投稿しているFacebookの情報をWEBサイトのページとして瞬時にページ追加できる仕組みを取り入れました。浅草の歳時記などをYouTubeに投稿した場合も同様にWEBサイトのページとして瞬時に追加できるようになりました。またWEBサイトに追加された新しいページは自動翻訳により各国語ページにも追加ページとして作られます。さらに新子ページの情報はTwitterとGoogle+に配信されます。

・スマートフォンアプリ
WEBサイトの新装に併せてAndroidとiPhoneのスマートフォンに対応した多言語アプリケーションも公開しました。このアプリ「365ASAKUSA」では浅草の魅力をさらにわかりやすく「観」「歩」「楽」「知」のカテゴリに分けたメニューから浅草の魅力をそれぞれの角度から見つけられる仕組みとしました。アプリのトップには365日更新される浅草の最新情報が届く仕組みもあり、「今日の浅草」をどこに居ても知ることができます。
365ASAKUSA は、スマートフォンならではのGPS機能を使いおすすめコースを地図を利用して誘導します。また、撮る、遊ぶ、体験する、買う、食べる、飲む、観るのカテゴリからスポットを自分で選択してカスタムコースを作れます。さらにBeacon設置店を回ることでお店のロゴスタンプを日付入りでゲットでき、ご旅行の記念として残せます。

浅草観光連盟が、今まで個別にアップデートしてきたWEBサイトやソーシャルメディア、動画サイトでの情報配信を、Ewil Japanがシステム連携させたものです。今までWEBサイトのアップデートは委託業者が行っていました。FacebookやTwitter、Google+については毎日個別に最新情報の投稿を行い、YouTubeに投稿した動画も同様にソーシャルメディア毎個別に投稿していました。今回のシステムを利用することで情報発信作業は今までの十分の一程度に短縮ができました。

この仕組みによる情報発信により、浅草の多くのお店にたくさんの方が立ち寄ることを期待しております。日本に来る海外からの旅行の方、浅草の魅力をもっと知りたい国内の方に、浅草に来られる前からWEBサイトで勉強して、スマートフォンアプリをダウンロードしてから浅草に来ていただき、思う存分楽しんでいただくことを願っております。

【WEBサイト掲載情報】
・  「浅草」の歴史や寺社がわかる [はじめての浅草]
・  江戸伝統文化や下町技術の体験がわかる [文化・体験]
・  七福神やグルメ、神輿めぐりなどがわかる [おすすめコース]
・  老舗店舗・新規出店・Halal対応店がわかる [おすすめスポット]
・  様々な歳時記やイベント詳細がわかる [おすすめイベント]
・  毎日の浅草の様子がわかる [今日の浅草]
・  浅草へ行った気分になれる [動画で浅草体験]
・  避難所、交通機関、両替所などがわかる [観光お役立ちガイド]
・  浅草を投稿したみんなのInstagram [みんなの写真館]
・  浅草の商店街探検 [Discovery Walk 商店街探検]
・  広報担当のとっておき浅草グルメ情報 [とっておきグルメ]

【スマートホンアプリのメニュー】 ・・・・・赤字がスマートフォンの機能を利用したもの
・  観 [FirstAsakusa] 「浅草」の歴史や寺社がわかる
・  観 [Today’sAsakusa] 毎日の浅草の様子がわかる
・  観 [Instagram] 浅草を投稿したみんなのInstagram
・  観 [YouTube] 浅草へ行った気分になれる
・  歩 [SightseeingWalk] 七福神やグルメ、神輿めぐりなどをGPSを利用して現在地から誘導
・  歩 [DiscoveryWalk] 浅草の商店街探検
・  歩 [CustomWalk] 撮る、遊ぶ、体験する、買う、食べる、飲む、観る、からスポットを選択。詳細情報と位置情報を表示してGPSを利用して現在地から誘導
・  歩 [StampRally] スポットに設置したBeaconでお店のスタンプがもらえます。
・  楽 [Event] 様々な歳時記やイベント詳細がわかる
・  楽 [TrendySpot] 老舗店舗・新規出店・Halal対応店がわかる
・  楽 [PopularContents] 広報担当のとっておき浅草グルメ情報
・  知 [Culture] 江戸伝統文化や下町技術の体験がわかる
・  知 [PublicInfo] 避難所、交通機関、両替所などがわかる
・  知 [Comment] ご意見やご要望をお聞かせいただきます。

【情報発信の詳細】
WEBサイト: リンク
Facebook: リンク
Twitter: リンク
Google+: リンク
YouTube: リンク

【スマートフォンアプリ】
iPhone: リンク
Google Play: リンク

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



記載した内容は2016年5月11日現在のものです。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。