logo

ビジネス向け翻訳ソフト「YarakuZen(ヤラクゼン)」、アラビア語等 4言語が追加。21言語対応に。

八楽株式会社 2016年05月12日 10時01分
From Digital PR Platform


多言語コミュニケーションツールの企画・開発・運用を手がける八楽株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:坂西 優/以下、八楽)は、5月12日、同社が運営するビジネス向けオンライン翻訳ソフト「YarakuZen(ヤラクゼン)」における使用可能言語としてアラビア語、ロシア語、モンゴル語、ミャンマー語を追加し、既存の17言語と合わせ、合計で最大21言語に対応しました。

■概要
八楽は、ビジネス向けオンライン翻訳ソフト「ヤラクゼン」において使用することができる言語として、かねてよりユーザーからの希望が多かった、以下の4言語を追加しました。
・アラビア語
・ロシア語
・モンゴル語
・ミャンマー語
これにより、既存の17言語と合わせ、最大で合計21言語の対応が可能となりました。
新たに追加された上記の4言語が使用可能なプランは、「カンパニープラン」および「プレミアムプラン」です。

■ヤラクゼンとは
ヤラクゼンは、無料で使える翻訳ソフトです。ビジネスに必要な外国語の読む・書く・学ぶをシンプルにします。自動翻訳、例文集、辞書や翻訳者への発注機能等、外国語対応に必要な全ての機能を備え、外国語が得意な方にも苦手な方にもお使いいただけます。最大21言語に対応。
対応ファイル:Microsoft Word(docx)、Excel(xlsx)、PowerPoint(pptx)、PDF、HTML、CSV、API
URL:リンク
動画:リンク

■会社概要
社名:八楽株式会社/ Yaraku, Inc
ホームページ:リンク
本社所在地:〒150-0036東京都渋谷区南平台町4-8 南平台アジアマンション607
電話番号:03-6416-5315
設立年月日:2009年8月
代表取締役:坂西 優(さかにし すぐる)
事業内容:多言語コミュニケーションツールの開発・提供・運用
資本:174,850,000円
主要株主:ニッセイ・キャピタル株式会社、日本ベンチャーキャピタル株式会社 ほか

■本リリースに関するお問合せはこちら
八楽株式会社
広報担当:近藤未奈子(こんどう みなこ)
TEL:03-6416-5315(代表)
Email:mktg@yaraku.com
URL:リンク
プレスキット:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。