logo

グロービスがYPO Innovation Weekに参加、日本企業のイノベーション文化の促進への取り組み

JCN 2016年05月10日 08時00分
From JCN Newswire


IRVING, TEXAS, May 10, 2016 - ( JCN Newswire ) - 世界中のトップ経営者とビジネスリーダーをネットワークで結ぶYPO は、日本最大の経営大学院のグロービス大学と提携し、ビジネスリーダーがイノベーションに価値を生み出す文化を構築するための方法を模索する双方向のセッションを実施します。

本セッションはYPO Innovation Weekの一環として実施されます。YPO Innovation Weekでは、シリコンバレー、トロント、ロンドンからインド・バンガロール、ニューヨーク、シドニーまで世界各地で30以上のイベントが開催され、イノベーションの様々な側面が取り上げられます。

YPO Innovation Week会長を務め、Pivotal Innovationの最高経営責任者(CEO)であるKevin Fallonは、次のように述べています。「YPOは世界130カ国以上、24,000人の会員を有するビジネスリーダーのコミュニティで、ここに集うビジネスリーダーは、革新的な製品や戦略を生み出すことのみならず、さらに重要なことに、次世代の偉大なイノベーターに刺激を与え、育成することに尽力しています。競争と変化の激しい今日の世界において、イノベーションを促進する企業文化は新たな現実に適応するための鍵となります。ビジネスリーダーは、斬新なアイデアを生み出す環境を整えるためのパワー、責任を負っています。」

グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナーでグロービス経営大学院 学長を務め、YPO会員である堀義人は、ハーバード・ビジネス・スクール留学中の勉学にはじまり、世界的な教育機関に成長したベンチャーの立ち上げに至るまで個人的な体験を共有します。

「グロービスは創業期から今も、『ヒト・カネ・チエの生態系を創り、社会に創造と変革を行う』というビジョン掲げ、その実現に向けて取り組んでいます。日本はイノベーション力で知られています。ビジネスの先行きが不透明な中、グロービスはこの伝統を発展させ、YPO同様に、ビジネスリーダーに創造、変革を行うためのツール、スキル、コラボレーションの機会を提供します。」と堀は述べています。

堀は自らのキャリアに洞察を加えながら、日本社会に変革をもたらすとの自らの目標、そしてグローバルなイノベーション・ツールおよびスキルを日本で広めていくという継続的なコミットメントについて情報共有します。

YPO Innovation Week最終日には、YPO会員は20世紀のイノベーションの発祥の地であるトーマス・エジソン国立歴史公園(米国ニュージャージー州)に集います。その後、米国ナスダック証券取引所のNasdaqマーケットサイトを訪問し、Nasdaq幹部とともに祝賀用のクロージングベルを打鐘します。

YPO について

YPOは世界中のトップ経営者をネットワークで結ぶ組織で、共通する使命「Better Leaders Through Lifelong Learning and Idea Exchange」のもと、世界中の若い経営者が集まるグローバル規模のコミュニティです。今日、YPO は世界130カ国以上の24,000名を超える会員向けに、莫大な教育リソースへのアクセス、世界的な機関との連携、またビジネス、コミュニティ、個人的なリーダーシップをサポートする専門的なネットワークを提供しています。全体として、YPO会員が運営する企業において、世界中で1,500万人以上の人々が雇用され、年間に6兆ドルを超える売り上げを記録しています。詳細については、 www.ypo.org をご覧ください。

お問い合わせ先:
YPO
Linda Fisk
オフィス: +1-972-629-7305 (米国)
携帯: +1-972-207-4298
press@ypo.org

グロービスについて( リンク )

グロービスは 1992 年の設立来、「経営に関する『ヒト』『カネ』『チエ』の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト / アプリ「GLOBIS 知見録」により、これを推進しています。グロービスは 、オンラインおよび日本のキャンパス(東京・大阪・名古屋・仙台・福岡)と海外のキャンパス(上海・シンガポール・タイ)で、MBA(経営学修士)プログラムならびに企業研修を日本語と英語で提供しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人 G1 サミットによるカンファレンス運営、一般財団法人 KIBOW による震災復興支援も展開しています。

お問い合わせ先:
グロービス・ブランド・コミュニケーション
E-mail: pr@globis.co.jp
電話: 03-5275-3870
FAX: 03-5275-3890

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事