logo

月に一度、ネットショップの課題を解決できる『EC DAY』を5月20日(金)から正式スタート

独立行政法人中小企業基盤整備機構 2016年05月09日 21時00分
From 共同通信PRワイヤー

平成28年5月9日

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

月に一度、ネットショップの課題を解決できる『EC DAY』を
5月20日(金)から正式スタート

独立行政法人中小企業基盤整備機構(以下、「中小機構」)は、“想いをカタチにする学びの場”【TIP*S】(東京都千代田区)において、2016年5月から月に一度、中小企業・個人事業主の皆様のネットショップ運営に関する課題を解決する『EC DAY』を正式にスタートいたします。
第1弾として、10月までの6回シリーズとして、6か月で売上300%増を目指すワークショップを開催いたします。初回となる5月20日(金)は、ネットショップでの成功に不可欠な、現状把握、課題抽出、強み確認等の「自己分析」をテーマに行います。また、EC DAY開催日の日中は、ネットショップの専門家に気軽にネットショップに関する相談や情報交換ができる「ECサロン」も開催いたします。

≪第1回ワークショップ概要≫ 
日時:2016年5月20日(金) 18:30-20:10(開場18:00)
場所:TIP*S (ティップス) (リンク
   東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区
定員:30名(先着順)
対象:ネットショップの運営を始めて間もない方、思うように成果があがっていない方
         ※ネットショップを運営したことのない方のご参加はご遠慮ください。
概要:・ワーク「自己分析」(ネットショップの現状把握、課題抽出、強み確認等)
   ・事例共有「ネットショップを6か月後に売上300%増に導くためのロードマップ」
詳細・参加申込:  リンク

≪ECサロン≫(同時開催) 
日時:2016年5月20日(金) 14:00-17:00
場所:TIP*S (ティップス) (リンク
対象:ネットショップに関心をもっている方(ネットショップ未経験者も参加可能です。)
概要:ネットショップの専門家を交え、気軽にネットショップに関する相談や情報交換が行えます。
参加申込:   リンク

講師:中小機構 販路開拓支援アドバイザー 高杉 透 氏
1972年東京都東大和市生まれ。
ネットショップに特化したコンサルティング、ページ製作、システム開発、業務代行を行う。
上場企業から新規オープン企業まで、ステージに合わせたサポートを行い、月商数億単位の実績や年度表彰店舗創出も多数あり。自身でも月商1億円超店舗の運営経験があり、実務側にたったアドバイスに定評がある。

☆『EC DAY』は原則毎月第3金曜日に開催いたします。
 (第2回:6/17、第3回:7/15、第4回:8/19、第5回:9/16、第6回:10/21)
 各回のテーマ等は順次Webサイト(リンク)でお知らせいたします。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事