logo

離れていても気持ちは同じ。新郎新婦をみんなでお祝いする「ネットが式場【慶事】」がスタート。ネット中継で挙式の様子を伝えます。

ウィズ・フォー・ユー株式会社 2016年05月09日 13時00分
From ValuePress!

オンラインで結婚式・二次会を動画配信する「ネットが式場【慶事】」が 4月25日スタートしました。ブライダル撮影のプロによる映像記録と、ご自宅での視聴や、新郎新婦をみんなでお祝いするための第2会場設営もサポート。サービスの開設を記念して、放映基本料金を 80%割引のキャンペーンを開催中です。

インターネットによるサービスの提案と開発を行っているウィズ・フォー・ユー株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:岡崎秀也)が、結婚式の様子をインターネット上で放映するサービス「ネットが式場【慶事】」を 2016年4月25日より開設いたしました。


▼ネットが式場【慶事】: リンク

当サービスでは、結婚式および、二次会に参加できない方々のために、遠隔地からでも式に参加できる仕組みを構築しました。2016年7月31日(日)までの期間、通常価格 50,000円の基本料金を 10,000円に割引するキャンペーンを実施しています。


■ 自宅で新郎新婦をお祝い。みんなでお祝いするための第2会場も。

オンライン経由で新郎新婦をお祝いできる「ネットが式場」は、ご高齢で遠方への式に参加できないご親類や、ご両家の関係者、ご友人たちが点在している場合など、式場に訪れることができない方々のためにスタートしたサービスです。

挙式の様子を自分たちで撮影しリアルタイムで配信。ホームページから、ご自宅で結婚式の様子を視聴、または、遠隔地でお祝いする人を集め、みんなで動画を閲覧する第2会場を設営して、映像を共有することもできます。

当サイトの活用によって、参加者は単に式をながめるだけでなく、お祝いの気持ちを伝え、2人を応援するために、ご祝儀をクレジットカードで支払う(*1)ことも可能。遠隔の参加者のみならず、参列者も含め、とかく慌ただしくなりがちな式の当日でも、名簿整理や入金管理がスムーズに行なえます。

*1.
クレジットカード支払いに際しては、10%+消費税を手数料として差し引き、残金を主催者指定の口座に振り込みます。


■生い立ちアルバムの制作と公開も同時に実現!

結婚式では、よくみかける新郎と新婦の生まれてからその日までの生い立ちの写真集。でも、さらっと見せられるだけで、あ、あの写真、自分も写っているし、もっと見たかったということも。また、式の進行上、時間的な制約から、じっくりみられる写真数にも制限があります。

このような問題を解決するのが、当サービスのアルバム機能です。写真や書類、ムービーなどのデータをタイムラインで編集し、閲覧してもらうことができます。さらに、参加者が写真データを提供することもでき、お友達から賑やかなお祝いムービーなどもプレゼントできます。

ただし、アルバムは最初の1GBは無料。1GBごとに月額1,000円、課金されます。第三者がこのデータ容量をプレゼントすることもできます。すべてのデータは頑強なデータセンタ内の世界最高峰のセキュリティのサーバに保存され、みんなの大切な想い出をしっかりと保管しつづけます。


■ リアルタイムの中継だけでなく、記念に残るムービーとしての保存も

幼い頃はよく遊んでもらったのに、今は遠く離れてしまった親戚。学生時代には毎日一緒に過ごした友人など、「ぜひとも結婚式に参加してほしい」と思う方々すべてを、同一の場所と時刻に集まっていただくのは大変です。

当サービスは、そんな距離と時間的な問題を一気に解決。式場の様子を生で伝え、お世話になった方々への気持ちをダイレクトに届ける仕組みを作りました。

さらに「ネットが式場」では、挙式・二次会の実況中継の後、記録された映像は録画データに変換され、記念のムービーとして残しておくことができます。

生中継では伝えきれなかったコメントのキャプション表示や、オープニング映像の追加など、友人がいつでも訪れることができる2人の結婚アルバムとしての編集も可能です。


■ 多様化する冠婚葬祭ビジネスに対応するサービスを今後も展開

弊社では、冠婚葬祭の全体をサポートするため、結婚式の映像配信だけでなく、通夜・葬儀の映像配信を行う弔事版も運用中(*2)。同サービスにおいても、施主の負担を減らし、参加者がお悔やみの気持ちを伝える仕組みを構築しています。

また、当サービスが携わる冠婚葬祭業界は、旧来の互助会制度だけでなく、カジュアルな式を求めるユーザーが増えるなど、慶事・弔事の考え方やビジネスにおける取り組みが多様化しています。

本サービスは、リアルな式をインターネット上に拡大し、場所を選ばない画期的な試みです。そのため、ユーザの未知のニーズが現れるたびに、将来の改良の余地が考えられます。今後ともお客様からのご意見を参考に、サービスの充実を図っていく所存です。

弊社では、ほかの業種や企業ともアライアンスを進め、オンラインとリアルスポットを結ぶサービスを戦略的に展開してまいります。

*2.
▼ネットが式場【弔事】: リンク

【ウィズ・フォー・ユー株式会社について】
所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿2-8-1 新宿セブンビル502
代表者:代表取締役 岡崎秀也
設立日:平成27年10月1日
電話番号:03-6380-1640
URL:リンク
事業内容:インターネットを活用したサービスの提案と開発


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ウィズ・フォー・ユー株式会社
担当者名:小野 俊彦
TEL:09053401695
Email:ono@meta-systems.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。