logo

i2cがプラットフォーム・レベルで決済コントロール機能を拡充

i2c Inc. 2016年05月06日 14時39分
From 共同通信PRワイヤー

i2cがプラットフォーム・レベルで決済コントロール機能を拡充

AsiaNet 64309(0559)

【レッドウッドシティー(米カリフォルニア州)2016年5月5日PR Newswire=共同通信JBN】
*次世代の統合カード・コントロールによって、クレジットおよびプリペイドカード発行者は、カード所有者が詐欺のリスクを軽減するとともにカードをパーソナル化することを可能にする

スマート決済および統合コマース・ソリューションの世界的なプロバイダー、i2c Inc.(リンク )は5日、カード・コントロールおよびリアルタイム・アラートを同社の決済処理プラットフォームに組み込む新しい強化策を発表した(i2c決済処理プラットフォームに関する詳細はウェブサイトリンク を参照)。決済企業レベルで実現したアラートおよび支出コントロールの機能によって、カード発行者およびプログラム管理者は商品化する際の効果的でコスト効率に優れた方法、詐欺のリスクを軽減する高度なカード機能を利用でき、消費者はアカウントの出入金の動きについて認知しコントロールすることが可能となる。

Logo - リンク

新しい機能強化には、カード所有者が予算および支出のコントロールを実行する際に、より多くのオプションを提供するパース・レベルのコントロールのほかに、居場所、背景、外部事情によってトリガーされる高度なリアルタイム・アラートがある。これは、進行中の取引およびアカウントベースのアラートにおける大きな前進である。

最新のi2cのマルチ・パーシングおよびパース・コントロールによって、消費者は日常の支出を管理することで、予算を執行することができる。取引後の支出歴を見直したり、月次支払い請求書を分析したりしなければならないのに比べ、これは金銭面の節度を促す「実行可能な予算」を組み立てる。高度なリアルタイム・アラートは、特定の品物の特価提供、居場所・交通・天候などカード所有者に関係する外部状況の情報によってトリガーされ、消費者は自分にとって重要な情報に関して行動を起こすことができる。

コントロールおよびアラートの機能は処理プラットフォーム・レベルで統合されているので、あらゆるネットワーク上にあるクレジット、デビット、プリペイドの製品に関して役立つ。これはカード発行者が複雑な統合作業を回避し、プログラムの製品化に要する時間を向上させることを意味する。

i2cのFraudo Monitor Centerによると、アカウントを使用した詐欺はこの2年間で15%増加し、eコマース取引およびクレジットカード・コントロールの使用に対する詐欺からの防御について警戒を強める必要があることが強調されている。

i2cのクレジット処理担当バイスプレジデントであるリサ・フゲート氏は「当社のプラットフォームに組み込まれたカード・コントロール機能によって、発行者は疑わしい取引など重要なアカウント情報を即座に提供するリアルタイム・アラートなどのカスタム化可能な機能を消費者に提供することが容易になる。i2cはカード・コントロールを提供する初の決済処理企業であり、業界がこれを導入したことは発行者およびカード所有者にとって価値があることが確認された。このようなツールに対する消費者の需要が増大しており、われわれは引き続き当社の顧客およびそのブランドに価値を付加するソリューションを開発し、向上させていく」と語った。

決済コントロールとアラートは、発行者のプログラムの一環として発行者によって機能が有効にされ、カード所有者が消費パターンに合わせて潜在的な窃盗や詐欺に対する脅威を軽減し、計画と予算作成に役立てるために所有者によってカスタマイズされる。例えば、両親は特定の目的のために資金を割り当て、子どもと協力して予算と健全な支出の方法をつくり出す。i2cの決済コントロールは、物理的ないしはバーチャルなカード、モバイルアプリ、モバイルウェブ、オンライン、IVRであろうが、あらゆるチャンネルで役立つ。

▽i2c Inc.について
シリコンバレーに本社を構えるi2c Inc.は、スマート決済および統合コマース・ソリューションを提供し、世界中の金融機関、企業、ブランド、政府がこれを利用して、今日の消費者が期待する影響力がありパーソナル化した体験を提供している。i2cの世界規模のシングル・クラウドベース・プラットフォームは、プラスチック、バーチャル、モバイルなど、あらゆる形態のカード決済プログラムをバーチャルにサポートする。同社の顧客はi2cプラットフォームを使用して収益が高いクレジット、デビット、プリペイド・ソリューションを提供し、216の国・地域のカード所有者の高度に分化したニーズに応えている。詳細はウェブサイトリンク を参照。

ソース:i2c Inc.

▽問い合わせ先
John Sommerfield
VP, Corporate Marketing, i2c Inc.
+1 (650) 480-5275
jsommerfield@i2cinc.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事