logo

~イクメン研究者らが語る!~公開講座・やさしく学ぶ「男女共同参画」開催 -- 5月14日(土)、明治大学生田キャンバスにて

明治大学 2016年05月03日 08時05分
From Digital PR Platform


明治大学リバティアカデミーは5月14日(土)、男女ともに活躍できる社会について同大研究者や“育メン”“育ボス”が語る公開講座「やさしく学ぶ『男女共同参画』」を生田キャンパス(神奈川県川崎市)で開催する。入場無料、事前申し込み制(先着150人)。


 明治大学は2014年、文部科学省「女性研究者研究活動支援事業(一般型)」に採択されたことを契機に男女共同参画推進センター、そのもとに女性研究者研究活動支援事業推進本部を設立。同推進本部では、同大研究者を対象として育児や介護などのライフイベントと研究の両立を支援するため、学生を研究支援者として雇用し、研究に関する補助業務を行う事業を開始したほか、休日出勤日の保育費用の補助などを行う。

 今回の公開講座では、日本テレビ「世界一受けたい授業」で東大受けたい授業ランキングNo.1として紹介された瀬地山角東京大学教授を招き、男女共同参画について分かりやすく解説。パネルディスカッションでは、資生堂から男性管理職を招き、同大研究者と、主に男性研究者の目線から、男女がともに活躍できる社会や研究環境について考える。

■日 時: 5月14日(土)13時~16時(開場:12:30)
■会 場: 明治大学 生田キャンパス 地域産学連携研究センター 地階多目的室
     (神奈川県川崎市多摩区東三田1-1-1)
■申し込み方法: リバティアカデミー事務局にTELまたはWEBから申し込み 
      TEL:03-3296-4423
      WEB: リンク
■内 容:
 コーディネーター: 浜本牧子(明治大学農学部教授、男女共同参画推進センター女性研究者研究活動支援事業推進本部生田分室長)
【基調講演】 『笑って考える男女共同参画』
       瀬地山角(東京大学大学院総合文化研究科教授)
【パネルディスカッション】『共に活躍できる研究環境のダイバーシティについて』
 モデレーター: 辻村みよ子(明治大学法科大学院教授、男女共学参画推進センター女性研究者研究活動支援事業推進本部代表)
 パネリスト: 瀬地山角、石館周三((株)資生堂研究推進部総務室長)、川上直人(明治大学農学部教授)、小林正人(明治大学理工学部教授)、石田祥子(明治大学理工学部講師)

▼一般の方の問い合わせ
 明治大学リバティアカデミー事務局  
 電話: 03-3296-4423

▼当日の取材に関する問い合わせ
 明治大学 広報課・渡辺
 電話: 03-3296-4330  
 メール: koho@mics.meiji.ac.jp 

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。