logo

米国子会社COLOPL NI、同社初となるVRゲーム『colopl Cyberpong VR(TM)』をHTC Vive向けに提供開始

コロプラ 2016年05月02日 11時30分
From PR TIMES

 株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)の米国子会社であるCOLOPL NI, Inc.(President & CEO:JIKHAN JUNG、所在地:米国サンマテオ、以下「COLOPL NI」)は、HTC Vive向けVRゲーム『colopl Cyberpong VR(TM)(以下、Cyberpong VR)』を日本時間の2016年4月29日(金)より配信開始いたしました。COLOPL NIは2016年3月より本格的にVRゲーム開発を開始しており、この『Cyberpong VR』は同社が開発した初のVRゲームとなります。



[画像1: リンク ]


 『Cyberpong VR』は、ラケットボールや卓球、サッカーなどの要素を取り入れた対戦型のVRゲームです。プレイヤーは四方を囲まれたサイバー空間の中で、両手に持ったHTC Vive専用モーションコントローラーを使用し、跳ね返ってくるボールを打ち返していきます。本ゲームでは、シングルプレイヤーモードとマルチプレイヤーモードの2種類の遊び方があります。シングルプレイヤーモードでは、跳ね返ってくるボールを打ち返しながら迫りくるブロックを銃で破壊していき、コントロールやスピンの腕を磨けます。マルチプレイヤーモードでは、オンラインでつながった他プレイヤーと白熱の対戦を繰り広げることができます。卓球のように、実際に体を動かしながらプレイするので、バーチャル空間でスポーツを楽しんでいるような感覚を味わうことができます。COLOPL NIでは「Social VR」をキーワードに、複数の人たちと一緒に楽しめるさまざまなVRゲームを引き続き開発していく予定です。

 VRは、われわれ人類がこれまで体験したことのない新しい感動を提供するプラットフォームになると、コロプラは信じています。コロプラはグループ一丸となってVR業界を盛り上げ、世界中の人びとの日常がより楽しく、より素晴らしくなる未来を作っていきたいと考えています。

【colopl Cyberpong VR™ 概要】
◆タイトル :colopl Cyberpong VR™
◆価格   :14.99米ドル
◆対応機種 :HTC Vive
◆Steam(R) URL:リンク


[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



※本VRゲームは、最低でも2m x 1.5mのプレイエリアを必要とします。
※システム要件等詳細は上記Steam(R)のサイトをご参照ください。
※適用地域においては全ての価格にVAT(付加価値税)が含まれます。

【COLOPL NI, Inc. 会社概要】
社名  :COLOPL NI, Inc.  www.coloplni.com
所在地 :アメリカ合衆国 カリフォルニア州 サンマテオ
設立  :2015年4月
代表者 :President & CEO:JIKHAN JUNG
事業内容:スマートフォンアプリの開発・運営、VR(仮想現実)向けゲームの開発・配信

【株式会社コロプラ 会社概要】
社名  :株式会社コロプラ リンク
所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー11F
設立  :2008年10月1日
資本金 :63億8,251万円
代表者 :代表取締役社長 馬場功淳
事業内容:スマートフォンアプリを中心とした国内・海外向けモバイルゲームサービスの提供
     VR(仮想現実)デバイス向けサービスの提供
     位置情報分析コンサルティング、スマートフォン特化型リサーチ等、その他サービスの提供

(C) 2016 Valve Corporation.All rights reserved.  (C) 2016 COLOPL, Inc.
※SteamおよびSteam ロゴは、米国およびまたはその他の国の Valve Corporation の商標およびまたは登録商標です。
※コロプラおよびコロプラロゴ、COLOPL NIロゴ,colopl Cyberpong VRは株式会社コロプラの商標または登録商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。