logo

日本オラクル、熊本地震の復旧・復興支援に向けてクラウド・テクノロジーを提供

JCN 2016年04月29日 11時00分
From JCN Newswire


TOKYO, Apr 29, 2016 - ( JCN Newswire ) - このたびの平成28年熊本地震(以下、熊本地震)で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。一日も早く安心して生活できる状況をお祈りするとともに、日本オラクルとして復旧・復興支援にむけて最大限協力してまいります。日本オラクル株式会社は、このたびの熊本地震の復旧・復興支援用途にソーシャルメディアを活用する企業、組織や団体向けに、オラクルのソーシャルメディア管理のクラウド「Oracle Social Cloud」を無償で利用いただける環境を用意しました。

「Oracle Social Cloud」を活用することで今回の熊本地震に関連するソーシャルメディア上の投稿を把握し、その量や時間帯、性別、地域など細かく設定して抽出、分析し、またその投稿内容を網羅的に閲覧することが可能です。これにより、ソーシャルメディアから得られた情報を、被災者に有益な情報に絞り込んで提供し、また被災地支援者やこれから向かう人に対して、被災地の状況をリアルタイムに提供することでより効果的かつ優先度の高い支援活動に役立てることができます。

また、日本オラクルは、日本オラクル社員が寄付する金額に対して同額(最大500万円)を拠出して上乗せし、熊本地震被災地の復旧・復興活動を支援します。確実かつ迅速な支援につなげるため、すべての寄付金は被災地で復旧・復興活動を行う特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンに対して寄付されます。

熊本地震復興支援向け「Oracle Social Cloud」の90日間無償提供に関するお問い合わせ先:オラクル・ダイレクト TEL: 0120-155-096 または リンク

オラクルについて

オラクルは、クラウド・アプリケーションおよびクラウド・プラットフォームの広範なサービス群を最大限に統合し提供しています。オラクル(NYSE: ORCL)に関する詳細情報は、oracle.comをご覧ください。

商標
OracleとJavaはOracleと関連会社の登録商標です。他の名称は、それぞれのオーナーの商標の場合があります。

お問い合わせ先
石川純子
日本オラクル株式会社
03-6834-4837
junko.ishikawa@oracle.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事