logo

大阪が誇る企業の新商品も登場!大阪のものづくりの魅力を再発見する名物企画 大阪ええモン 2016 SUMMER 2016年5月11日(水)~24日(火)高島屋大阪店各階 

株式会社高島屋 2016年04月28日 15時58分
From Digital PR Platform


大阪が誇る企業の新商品も登場!
大阪のものづくりの魅力を再発見する名物企画

大阪ええモン 2016 SUMMER

2016年5月11日(水)~24日(火) 高島屋大阪店各階

一時は海外に生産拠点が移され、日本の製造業の空洞化が危惧された時期もありましたが、企業努力による技術革新や海外からの評価も高まるなど、
ここ数年では日本のメーカーの実力や高い技術が見直されています。

「大阪ええモン再発見」~高島屋で大阪のええトコ・ええモンを発見しよう~
まだまだ知らない大阪の魅力を高島屋のバイヤー総勢約30名が発掘する企画。

「大阪企業が作る」「大阪を地盤に活躍するアーティスト」「大阪生まれ、大阪産」のええモンが各売場に登場します。
今回のテーマは“FUN!OSAKA マチ・ヒト・モノが楽しく響きあう!”大阪で培われた技や想いから生まれる、大阪のいい「モノ」。 
つくり手とバイヤーのものづくりへの情熱が生む、高島屋大阪店限定&先行販売アイテムなどをご紹介します。

【イベント】
●お部屋デコレーション  5月11日(水)~17日(火)  1階グッドショックプレイス

大阪にちなんだ会社のグッズで、気軽に「お部屋のデコレーション」をお楽しみいただく提案。
メインとなるのは、東大阪市に本社をおくニチレイマグネット株式会社のマグネット。国内で初のマグネットシートを製作し、
そのシェアは国内の約6割を占め、マグネット業界においては国内ナンバーワンの会社です。

今回高島屋のバイヤーも参加し開発されたのが、店舗の装飾什器としても使用されているマグネットを利用して、
お部屋のデコレーションをもっと簡単に楽しめないかという発想から生まれたインテリアタイルです。

壁にマグネットシートを貼り、そこに多彩な色柄のアートタイル貼るだけなので、傷を付けることなく簡単にお部屋のイメージを変えていただけます。
いろいろなタイルを自由に組み合わせられるように、また、今後、更に多くの素材や作家の方に参加してもらえるように、
大きさを100角(10×10cm)という大きさにこだわり、100カクアートタイルと名付けました。今回は和紙(梅田剛嗣)、
フェルト(ペコラ・ドリー)との作家とのコラボレーションの他、陶器、コルク・アクリルや建材で用いられる素材などでも展開します。

また、大阪市内で家具を手作り製作する「うたたね」のスツールやデスク、羊毛フェルトを使った動物のオブジェが人気のペコラ・ドリー(大阪市)の小物も同時に展開します。

☆ワークショップイベント「オリジナル100カクアートタイルを作ろう!」
5月14日(土)・15日(日)11時~・13時~・15時~(有料:和紙タイル代金)
タイルの上に自由に絵を描いたり、布や立体的なものを貼り付けたり、メッセージを書いてプレゼントにするなどオリジナルの100カクアートタイルを制作していただきます。


【各階のおすすめ商品一例】  
●大阪市中央区〈votole(ボトル)〉パーディガン27,000円 ショートパンツ19,980円[高島屋大阪店限定]
「フード付きパーカーをかっこよく着こなしたい」というお客様の声を反映し、“パーカーより大人っぽく、カーディガンよりカジュアル”に着用できるウエア=「パーディガン」を企画。襟元は前がショールカラー・後ろはフード、フロントはボタン仕様に。素材は大阪で製造された綿糸を使用するなど、とことん「大阪」にこだわりました。カジュアルとエレガントな雰囲気を併せ持つ限定アイテムです。

●大阪市中央区〈301(トレチェントウノ)〉ジレ20,520円 [高島屋大阪店限定]
大阪船場の雑居ビルの「301号室」でスーツ・ジャケット作りをスタートさせたブランド。スタイリッシュな印象を作るジレで新しいクールビズスタイルを提案。ジャケットを着るほど暑くなく、逆にきちんと感も表現できる優れたアイテムです。

●大阪市城東区〈ハットスタジオ古賀〉ハット32,400円 [高島屋大阪店限定]
職人暦35年の古賀氏が手がける〈ハットスタジオ古賀〉は、牛革をはじめ、馬革やパイソン、ガルーシャ(エイ革)など、さまざまなレザーで帽子を作り上げる帽子専門の工房。 この工房の技に、肌触りや色合いが特長の大阪泉州地域「泉州タオル」生地を使用。タオル地は4色から、サイズ(高さ・つば)も1センチピッチでオーダー可能です。


●大阪市西成区〈ENIGMA(エニグマ)〉婦人靴 19,440円 [高島屋大阪店限定]
靴の製造は大阪西成区の地場産業でしたが、バブル崩壊後の倒産や廃業により靴メーカーが激減し、今や高齢化が進んでいます。そんな中で西成の靴作りの復興を目指す株式会社ナチュラルによる、靴の面白さが伝わるモノ作りに挑戦するブランド〈ENIGMA〉。ポップなツートンカラーのシューズを限定販売します。


●大阪市中央区〈osampo(おさんぽ)〉ワンピース 12,960円 ※5月11日(水)~17日(火)
谷町の路地裏にたたずむ<osampo>から、デザイナー兼オーナーの甲斐直佳さんが作る作品を紹介。 新緑の緑を思わせるさわやかなワンピースは甲斐さんによる1点ものです。


●〈stand(スタンド)〉ワンピース22,680円 ※5月18日(水)~24日(火) 
大阪産の“泉州ナス”を染料に用い、ボタニカルダイという天然染色技術で染めたワンピース。
深みのある紫がポイントです。


●大阪市中央区〈居内商店〉デザイナーズゆかた27,864円 デザイナーズ半幅帯 12,960円
[高島屋大阪店限定]
2015年に実施した「大阪タカシマヤゆかたデザインコンテスト2015」の中で選ばれた上位5位の作品を商品化。関西のデザイナー学校の学生による作品を、船場のきもの工房が個性あふれるゆかたに染め上げました。

●大阪市中央区〈神宗〉大阪ええモン オリジナルおにぎりセット(1人前)1,296円 [高島屋大阪店限定]
※5月18日(水)→5月24日(火)午前11時~午後8時(最終日は午後6時30分まで ラストオーダーは各日閉店の30分前)
昆布の老舗〈神宗〉がイートインに初登場!自慢の佃煮やとろろ昆布を使用したおにぎりと、昆布で丁寧にとった出汁のうま味を味わえるお吸い物などがセットになったスペシャル企画です。


●大阪市平野区〈ナルコッペ〉鶴屋八幡×ナルコッペ あん&ホイップ(1個)270円 
 [高島屋大阪店限定](各日50個限り)
コッペパン専門店の一番人気“あんコッペ”が「鶴屋八幡」の餡を使用しグレードアップ。手土産にも喜ばれる一品です。

●大阪市中央区〈道頓堀麦酒醸造〉道頓堀ビール タカシマヤオリジナル(330ml) 486円 
[高島屋大阪店限定]
通常は直営レストランでしか飲めない道頓堀で醸造される地ビールを特別に瓶詰めしました。女性醸造家のかもし出す、夏向きさわやかなホップのきいた高島屋だけのオリジナルテイストのビールです。



【大阪アーティストとコラボ企画】
大阪で活躍するアーティストを応援すべく、コラボ企画も。
大阪ええモン オリジナルソング
大阪在住のバリトン・サックス奏者 浦 朋恵さんに大阪ええモンオリジナルソング3曲を作詞・作曲していただきました。
(「E!E!E!EEMON!」「黄昏のラヴァーズ・ロック」「今日はひとりでブラブラ」)
オリジナルソングは店頭でお楽しみいただくほか、5月11日(水)~24日(火)の期間中は大阪高島屋ホームぺージで試聴いただけます。

☆イベント
屋上ビアガーデン「キラビア」にて特別ライブ開催  5月14日(土)19時・20時30分
今回のオリジナルソング3曲をはじめ、浦 朋恵さんの楽曲を披露していただきます。
※キラビアご入場の方に限ります ※天候不良の場合は中止

高島屋バイヤーのイラストも
大阪在住のイラストレーター キングジョーさんに、今回モノ作りに携わったバイヤーのイラストを手がけていただきました。店頭のビジュアルやPOP、チラシなどでイラストが登場します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。