logo

熊本地震支援者向けにWiFiルーターおよび携帯電話の無償提供を実施

平成28年熊本地震の影響で甚大な被害が発生しています。テレコムスクエアグループは、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご遺族の皆さまにお悔みを申し上げます。また、被災された方々にお見舞いを申し上げます。
国際モバイル通信機器レンタルサービスの株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉竹 雄次、以下当社)は、当社商品であるモバイルWiFiルーターや携帯電話などを、被災者を支援される団体または個人の方を対象に無償でレンタルいたします。
ご利用を希望される方は、福岡空港、関西空港、羽田空港、成田空港にある当社カウンターにてお申し出ください。なお、台数には限りがございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
被災地におきまして支援活動に尽力される方々に深く敬意を表し、皆様の安全と一刻も早い復興をお祈り申し上げます。


【無償レンタル対象商品】
・日本国内用モバイルWiFiルーター
・日本国内用携帯電話
・日本国内用スマートフォン
・モバイルバッテリー(5,000mAh)
・USBカーチャージャー

【対象期間】
2016年4月27日(水)~2016年7月26日(火)

【対象者】
熊本市周辺、阿蘇地方、大分由布市近隣において、熊本地震の被災者を支援する団体および個人

【申込方法】
福岡空港、関西空港、羽田空港、成田空港にある当社カウンターにて受付
空港カウンター所在地詳細: リンク

【問い合わせ窓口】
電話:0120-388-212
メール:info@telecomsquare.co.jp


■会社概要
テレコムスクエアは24年にわたり、世界のモバイル通信機器をレンタルしています。年間約50万人という、業界で最も多くの方にご利用いただいている老舗です。新千歳・成田・羽田・関西・中部・福岡・高松空港に全17カ所の店舗・カウンター、24時間365日対応のサポートセンター、Pマーク取得の成田オペレーションセンターを、総勢300名の自社スタッフにより運営しています。


社名:株式会社テレコムスクエア
代表者:代表取締役社長 吉竹 雄次(よしたけ ゆうじ)
本社:〒102-0076 東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル
従業員:266人(2016年4月1日現在)
設立:1974年(昭和49年)3月28日
事業内容:情報通信機器のレンタル・販売・コンサルティング
WEBサイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事