logo

LGBTへの理解・支援を広げるコミュニケーションサービスの開発を視野にプラップジャパンと虹色ダイバーシティが共同プロジェクトを開始 ~プラップジャパンは社内制度や採用活動もLGBTフレンドリーに


広報・PR活動の支援・コンサルティングを手がける総合PR会社・株式会社プラップジャパン〔本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木勇夫〕と、LGBTなどの性的マイノリティ(少数者)とその理解者・支援者(アライ)のエンパワーメント、性的マイノリティが暮らしやすい社会づくりを目指す特定非営利活動法人・虹色ダイバーシティ〔大阪市淀川区、代表:村木 真紀〕は、様々な企業・団体が抱える、LGBTに関するコミュニケーション上の課題を解決するための共同プロジェクトを開始します。

昨今、各地の自治体が同性間のパートナーシップを認める公的書類の交付を始め、様々な企業がLGBT研修・施策に取り組むなど、LGBTに対する理解・支援の動きが日本でも急速に広がっています。2020年を前に、世界中から日本の人権状況に注目が集まる中、こうした動きは官民問わず今後も大きく拡大していくとみられ、多くの企業にとって、LGBTとのコミュニケーションを取る上での課題も生じていくと予想されます。

プラップジャパンは、45年以上の歴史を持つ総合PR会社として、クライアントの課題に応じたコミュニケーション戦略を立案・実行するための豊富なノウハウを保有しています。また、虹色ダイバーシティは、調査・講演活動、コンサルティング事業など、様々な企業のLGBT施策に関するアドバイザーとしての実績があります。プラップジャパンのPRノウハウと虹色ダイバーシティのLGBTに関する専門性を掛け合わせることで、PRやマーケティング、社内環境の整備など、LGBTに関する課題を持った企業・団体に対し、LGBTへの理解・支援を広げる様々なコミュニケーションサービスをワンストップで提供していくことを目指します。

今後、両者は、虹色ダイバーシティのLGBTに関する企業向け講演に、プラップジャパンがPRやコミュニケーション活動についての内容を付加した、新しいサービスの検討を進めて参ります。この他、LGBTに関わるセミナーや調査など各種サービスの共同開発を行っていくとともに、プラップジャパン内にもLGBTに関するコミュニケーションのスペシャリストを育成していきます。

同時に、プラップジャパンは、虹色ダイバーシティの協力のもと、社内制度、労働環境、2017年度以降の新卒採用活動をLGBTフレンドリーに見直し、誰もがいきいきと働ける環境整備を積極的に進めていきます。プラップジャパンは、この共同プロジェクトを通じてダイバーシティをさらに推進していくとともに、今後も社会のニーズに沿った、付加価値の高いコミュニケーション手法の創造に一層注力して参ります。


■プラップジャパン 代表取締役社長 鈴木勇夫のコメント
「虹色ダイバーシティとの共同プロジェクトをスタートさせられることを嬉しく思います。プラップジャパンが培ってきた総合的なコミュニケーションサービスと虹色ダイバーシティの専門性を掛け合わせれば、大きなシナジーを生むことができると信じています。これを機に、社内のダイバーシティを積極的に推進して参ります。プラップジャパンは、今回のプロジェクトを通じて、誰もが活躍できる社会に貢献していきます」

■虹色ダイバーシティ 代表 村木真紀のコメント
「このプロジェクトでは、LGBTに関する取り組みをさらに前進させるために、社会に対してどのようなメッセージを発していくべきか、プラップジャパンとともに考えていきます。PR会社であるプラップジャパンの専門性を活かして、より良い社会づくりに貢献する成果を出せれば、と期待しています」

■プラップジャパン社内のLGBTに関する環境整備について
・社内研修の実施
社員の啓発を目的とした虹色ダイバーシティによる社内研修を全社員向けに実施しました。

・社内制度の整備
社内規定の運用ルールを変更し、同性パートナーを配偶者と同等の扱いとして、慶弔金、慶弔休暇、介護休暇の取得対象の枠を広げます。また、ビジネスネームの使用を認めます。

・採用活動における取り組み
2017年の新卒採用よりエントリーシートの性別欄を削除します。
面接時の服装は、応募者全員がいきいきと自己アピールできるビジネススタイルとします。

■プラップジャパンについて
プラップジャパンは、広報・PRの支援・コンサルティングを手がける総合PR会社です。各業界、専門分野に精通した数多くのPRスペシャリストを有し、企業・団体の広報コンサルティングおよびマスメディアとの強力なネットワークによるメディアリレーションを中核に、業界トップクラスの実績をもつメディアトレーニング、戦略PR、ソーシャルメディア対応、PRイベント、PRポータル・サービスなど、総合的なコミュニケーションサービスを提供しています。URL:リンク

■特定非営利法人 虹色ダイバーシティについて
虹色ダイバーシティは、LGBT等の性的マイノリティがいきいきと働ける職場づくりをめざして、調査・講演活動、コンサルティング事業等を行っているNPO法人です。誰もが自分らしさを活かせる職場、多様性を尊重する環境は、経営にも社会にもよい作用をもたらします。虹色ダイバーシティは、性的マイノリティが、どの職場においても、性的指向・性自認・性表現に関して不当に貶められず、公正に扱われ、周囲の人と協力しながら、心身の健康を気遣い、いきいきと持てる力を発揮できる社会を目指して活動しています。
URL:リンク


<この件に関するお問い合わせ先>
株式会社プラップジャパン 広報・IR室 清宮
TEL:03-4580-9125

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。