logo

壁紙見本帳「2016-2018 リザーブ 1000」を5/11に発売

株式会社サンゲツ 2016年04月25日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016/4/25

株式会社サンゲツ

“住まう人”の暮らしに寄り添う、デザイン&アイデアを提案
壁紙見本帳「2016-2018 リザーブ 1000」を5/11に発売

株式会社サンゲツ(安田正介社長・名古屋市)は、戸建てやマンションなどの住宅分野をはじめ、各種施設にも安心して選べる壁紙を収録した新作見本帳「2016-2018 リザーブ 1000」を5月11日(水)に発売します。「“住まう人”の空間と暮らしに寄り添う見本帳」をコンセプトとした、878点のラインアップです。


●「2016-2018 リザーブ 1000」の特長


(1) コーディネートの幅を広げるシリーズ展開

人気北欧ブランド「Finlayson(フィンレイソン)」や、世界中で愛される人気キャラクター「SNOOPY」とのコラボレーション商品、そして“個性と洗練”をコンセプトとしてつくられたサンゲツのオリジナルブランド「process#100(プロセス ワンハンドレッド)」など、豊富なシリーズ展開でコーディネートの幅を広げます。


(2) お部屋づくりのヒントがつまった“How to”企画

コーディネートの特集ページでは、壁紙の使い方を工夫して好みのお部屋をつくるヒントを紹介しています。「ペットとともに暮らす」、「柄のある空間を楽しむ」、「子どもと一緒に遊ぶ」、「やっぱり白が好き」、「お部屋にカラーをプラスする」の5つのテーマから、壁紙の“デザイン”と“機能”をコーディネートして、住まいをより豊かにするアイデアを提案します。


(3) 見やすく選びやすい見本帳レイアウト

「住まう人」に寄り添い、使いやすさを追求した見本帳です。住まいの悩みに応じて商品を探すことができるように、壁紙の機能性を「汚れやキズに」、「快適なお部屋環境に」、「湿気対策に」の3つのグループに分類しています。また、掲載商品全点(壁紙)の施工例写真をCGでご用意。各ページに掲載されたQRコードより、スマートフォンやタブレットで見ることができます。


同見本帳は設計事務所や建設会社、工務店などでご覧いただけるほか、サンゲツウェブサイト内のオンラインカタログ「デジタルブック」でも発売と同時公開いたします。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。