logo

アンダーアーマー新キャンペーン「RULE YOURSELF<自分を支配する>」~トップアスリートと共に自分の「ルール」を投稿。参加型コンテスト開始~

株式会社ドーム 2016年04月22日 16時30分
From PR TIMES

リンク

 アンダーアーマーの日本総代理店である株式会社ドーム(本社:東京都江東区 代表取締役 CEO 安田秀一)は、トレーニングの新しい概念を打ち立てる新キャンペーン「RULE YOURSELF<自分を支配する>」を2016年4月22日(金)より開始します。また、同日から6月30日(木)までの期間、 SNSを通じた参加型コンテストも展開します。



[画像1: リンク ]


 「RULE YOURSELF <自分を支配する> 」は、アンダーアーマーがグローバルで展開する、2016年春夏シーズンキャンペーンです。

 世界で活躍するアスリートの24時間は、食事、睡眠、トレーニングのすべてにおいて瞬間ごと、パフォーマンスアップのための決断の連続です。本キャンペーンでは、誘惑に溢れた世の中で、周りに影響を受けず一貫して継続することの偉大さ、そして自分を律することの美しさを称賛するとともに、一日24時間あらゆる瞬間が、パフォーマンスアップするチャンスであることを伝えていきます。

 日本で展開する本キャンペーンには、ラグビーワールドカップ2015で日本代表としてチームの歴史的勝利に貢献し、現在スーパーラグビーのサンウルブズで活躍する山田章仁選手を起用しています。キャンペーン動画の中では、その息遣いと秒針が刻む時の音とともに、山田選手が見せた大舞台での活躍という“光”の裏側に隠された、 “陰”で努力する姿が表現されています。

 同時に、本キャンペーンでは、SNSを通じた参加型コンテストも展開します。 公式SNSアカウントからは、キャンペーンに登場する各選手の「ルール」とそれに応じたイメージが投稿され、トップアスリートの「ルール」を知ることができるほか、一般アスリートも自分の「ルール」を写真や動画とともにハッシュタグ「#Ruleyourself」を付けて投稿することで、ご自身の「ルール」を多くの仲間と共有することができます。SNS上で「RULE YOURSELF」の考え方を広め、トレーニングする人達のモチベーションアップ、パフォーマンスアップに繋げていきます。

 アンダーアーマーは、本キャンペーンを通じて、トレーニングに対するアスリートのマインドの進化を促し、トレーニング市場のさらなる活性化を図っていきます。


■ 「RULE YOURSELF<自分を支配する>」概要
トレーニングの新しい概念を打ち立てる、アンダーアーマーがグローバルで展開するキャンペーンです。2016年春夏シーズンでは、 「周りを顧みずに、己を鍛錬すべく突き進む」をテーマに、「自分を支配する」というメッセージを掲げ、 アスリートが、 トレーニングに没頭、高揚する姿に焦点を当てています。

「RULE YOURSELF<自分を支配する>」特設ページ:www.underarmour.co.jp/iwill/

SNS参加型「#RuleYourSelf」コンテスト概要~優れた投稿にはUAギア5万円分プレゼント~
開催期間:2016年4月22日(金)~6月30日(木)
参加方法:Twitter、Facebook、Instagramから、自分の「ルール」を写真と共にハッシュタグ「#RuleYourSelf」を付けて投稿。トレーニングに励む他の人達と「ルール」を共有することができます。参加してくれたお客様の中から、特に優れた投稿には最新のUAギアを提供します。また、期間中は、トップアスリートも下記アンダーアーマー公式SNSアカウントから、「ルール」とそれに応じたイメージを投稿し参加します。

「#RuleYourSelfコンテスト」の詳細はコンテストオフィシャル ルールをご確認ください。
www.underarmour.co.jp/iwill/campaign-rule/

アンダーアーマー公式SNSアカウント:
・Twitter: リンク
・Facebook: リンク
・Instagram : リンク


山田 章仁 選手 動画ストーリー リンク

弱いやつが強いやつと同じことをしても追いつけない。強いやつはめちゃくちゃ頑張っている。それ以上にやらないと絶対に勝てない。それは相当辛い。しかし彼ら以上に多く練習を積まなければ世界に立てない。まずやる。彼らより一回でも多くウェイトを挙げる。一秒でも長く走る。シンプルにそれだけを考えろ。なんで俺は頑張ってるかって? 自分でそう決めたからだよ。
[画像2: リンク ]



■UNDER ARMOUR (アンダーアーマー)
[画像3: リンク ]

「アスリートを進化させる」ことをミッションに掲げる“パフォーマンスアスレチックブランド“。
近年急速に普及した身体にフィット(密着)するアスリートのためのウェアの発祥ブランドであり、汗を素早く吸収、発散し、身体を常にドライで快適に保つウェアなど、アスリートのパフォーマンスを最大限に引き出す商品開発に取り組んでいます。米国本社での売上高は2010年10億ドル突破、2015年39億ドル突破と伸び続け、時価総額は160億ドルを突破。1996年の創業以来、 驚異的な成長を続けています。

日本においても、読売ジャイアンツ(プロ野球)、大宮アルディージャ(サッカー・Jリーグ)、  琉球ゴールデンキングス(バスケットボール)、パナソニック ワイルドナイツ(ラグビー)のユニホームサプライヤーとなっているほか、阿部慎之助選手(読売ジャイアンツ)、柳田悠岐選手(福岡ソフトバンクホークス)、山田章仁選手(パナソニック ワイルドナイツ)宇津木瑠美選手(サッカー女子日本代表)、ボクサー兼モデルの高野人母美選手ら多くのトップアスリートのパフォーマンスを支えています。


■株式会社ドーム
[画像4: リンク ]

1996年創業。
テーピングの取扱いからスタートし、現在はスポーツプロダクト(アンダーアーマー)やスポーツサプリメント(DNS)、パフォーマンスディレクション(ドームアスリートハウス)などの事業を展開しています。ドームは「社会価値の創造」という理念のもと、スポーツを通じた豊かな社会づくりに貢献できるよう努力しています。


【一般の方のお問い合わせ先】
ドームカスタマーセンター TEL:0120-106-786 リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。