logo

Instappyがアプリ開発者、ウェブおよびクリエーティブエージェンシー向けのResellerプログラムを発表

Instappy 2016年04月21日 16時28分
From 共同通信PRワイヤー

Instappyがアプリ開発者、ウェブおよびクリエーティブエージェンシー向けのResellerプログラムを発表

AsiaNet 64174(0494)

【ニューデリー2016年4月20日PR Newswire=共同通信JBN】
効率と収益を向上させるアプリ開発サイクルのための魅力的な機能およびサービスを提供

クラウドベースの迅速なモバイルアプリケーション開発プラットフォームInstappyは、Resellerパートナープログラムを発表した。このプログラムは、Instappy独自のドゥ・イット・ユアセルフ(DIY)アプリ開発プラットフォームを拡張し、ウェブエージェンシー、メディアエージェンシー、開発企業、クリエーティブ企業がポートフォリオにアプリケーション開発を追加することを可能にする。モバイルソリューションをポートフォリオに取り込むことは新たな収益源を生み出すことになり、既存クライアントを引き止め、新規クライアント獲得を増やし、企業が競争に後れを取らないことを支援する。Resellerパートナーは1行のコーディングに時間と資金をつぎ込むことなく、視覚的に魅力的で、強力かつプロフェッショナルな機能を満載したAndroidおよびiOSアプリケーションを顧客向けに開発することが可能となる。

(Logo: リンク

Instappyのアンビカ・シャルマ創設者兼マネジングディレクターは「デジタルファーストの世界が拡大しており、モビリティーは企業にとって最優先事項の1つとして急浮上してきた。アプリ開発業界は拡大する需要によって大きな恩恵を受けているものの、この拡大のペースはこれらの要件を満たす現在の能力をはるかに上回る形で伸びてきた。当社はアプリ開発業界を当社のクラウドベース・サービスによって大幅に変革してきたが、今後は当社のResellerプログラムによって業界の急成長をサポートし、アプリ開発の需要と供給のギャップを埋めることを目指している。このプラットフォームはアプリ開発者がアプリ開発サイクルの効率を向上させることに役立ち、営業収益を増進させることを支援する」と語った。

スターターパックの価格は手ごろであり、エージェンシーはそのサービスを拡大する前にそれを試すことができる。これは小規模な企業を起業し、厳選した顧客層にアプリを提供することを目指す個人にとって最適である。エンタープライズ向けのバージョンはホワイトラベル・プラットフォームがあり、リセラーが自前のブランドでプラットフォームを所有することを可能にする。リセラーパートナー向けのプランには、全機能が組み込まれたCMSを搭載するプラチナ・プロフェッショナル・アプリが含まれる。これには最大限のアプリコントロール、チームトレーニングおよび割引オンラインサポート、アプリのためのGoogleインデクシング、セキュアなクラウドホスティング、リアルタイム分析、マーケティング資料、専用口座管理、地域ビジネス情報に加え、最大80%までの極めて魅力的な一括購入割引などが含まれる。

▽Instappyについて
Instappyは、クラウドベースのモバイルアプリ開発プラットフォームで、ユーザーがiOSおよびAndroid向けに直観的に操作でき、かつ魅力的な完全ネイティブアプリケーションをたちどころに構築することを可能にする。同社は誰もがインスタントで、手ごろな価格、直観的、魅力的、プロフェッショナルなアプリケーションを容易に開発できるようにする。制限なしのカスタム化とアップデートを提供するほか、ビジネスをモバイル化するためのコーディング技術は必要ない。

リンク:リンク

Resellers:リンク

Resellerビデオ:リンク

▽報道関係問い合わせ先
Honey Mehra
+91-9013979787

ソース:Instappy

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。