logo

Phoseon Technology社、ピーク照度16W/cm2のLED硬化ソリューションを発表

JCN 2016年04月21日 11時50分
From JCN Newswire


HILLSBORO, OR, Apr 21, 2016 - ( JCN Newswire ) - Phoseon Technology社は、空冷光源で最大となるピーク照度16W/cm2の次世代FireJet(TM) FJ200 UV LED硬化ソリューションを発表しました。この新しいソリューションは、需要の高い印刷、コーティングおよび面硬化アプリケーション向けに設計されており、2016年5月から販売を開始します。FireJet製品ファミリーは、各種硬化長へ対応できるように連結可能であり、設置や保守が容易に行えます。

新しいFireJet FJ200ソリューションには、Phoseonが特許取得済みであるTargetCureやWhisperCoolなどの新しい技術を搭載しています。TargetCureテクノロジーは精度と安定性の高い一貫した硬化を提供し、WhisperCoolテクノロジーは高いUV出力を静音ソリューションで提供します。Phoseonではお客様の生産力を向上する新技術をいくつか提供予定ですが、今回はその第一弾となります。

Phoseon Technology社ワールドワイドセールス、バイスプレジデントのStacy Fenderは次のように述べています。「新しいFireJetによりお客様は、生産性と収益性の向上に直接つながる高いパフォーマンスで信頼性の高いソリューションを利用できるようになります。この新製品には、保守労力を低減するテクノロジーと、静音ソリューションのWhisperCoolテクノロジーが搭載されています。」

Phoseon Technologyについて

2002年にPhoseon Technologyは、UV硬化アプリケーション向けのLED技術を他社に先駆けて開発しました。UV LED硬化の世界大手としてPhoseonは、アプリケーションに特化したソリューション向けの堅牢で高性能な製品を提供するために、さまざまな特許を取得したLED技術を提供しています。同社はLED技術にのみ全力を注いでおり、世界各国の拠点で販売およびサポート体制を整えています。

画像入手先: リンク

このリリースには付属する動画があります。 リンク

お問合せ先:
Phoseon Technology Japan株式会社
(フォセオンテクノロジージャパン)
ゼネラルマネージャー
田中 和宏
Tel: 03-3474-2630

米国Phoseon Technology
マーケティングコミュニケーションマネージャー
Stacy Hoge
Tel: +1-503-619-2326
info@phoseon.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。