logo

株式会社グラッドキューブ〕人工知能レポートで楽々ウェブサイト改善

株式会社グラッドキューブ 2016年04月20日 09時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016/4/20

株式会社グラッドキューブ

人工知能がレポート作成をわずか5分に。SiTestの「スマートレポート」でウェブサイトを改善。

株式会社グラッドキューブ(本社:大阪市中央区、代表取締役CEO 金島弘樹)は、2016年4月21日より、人工知能による改善アドバイスが得られるヒートマップ解析レポート出力機能をウェブサイト解析・改善ASPのSiTest(サイテスト)で提供いたします。

■「スマートレポート」機能の特徴
このたび開発したSiTestの「スマートレポート」では、人工知能が解析したデータによるウェブサイトの改善アドバイスコメントをヒートマップデータと共にExcelファイルでダウンロードすることが可能です。これによりヒートマップ情報をオフラインで共有、配布することが実現でき、担当者の作業時間を数時間から5分程度に短縮できます。

■ヒートマップの状態から、人工知能がウェブサイト改善に役立つ自動アドバイス
SiTest の「スマートレポート」では人工知能がヒートマップ情報を分析して、改善ポイントをアドバイスするコメントが出力されます。これにより、ヒートマップをみて問題点を発見する作業時間を短縮することができます。

■SiTestの特徴(URL:リンク
SiTestはサイト解析・改善に必要とされるヒートマップ機能、A/Bテスト機能、EFO(フォーム最適化)機能がすべて搭載されたオールインワンアプリケーションです。無料でも使うことができ、有料プランは5万円から。

■「株式会社グラッドキューブ」について (URL:リンク
2007年に設立された株式会社グラッドキューブは、インターネット広告配信やアクセス解析、サイト解析・改善ASP「SiTest」の開発および販売をしています。広告配信、アクセス解析を通じてウェブサイト解析・改善の必要性を強く感じ、誰でも簡単にサイトをテストできるツールを目指してSiTestを開発いたしました。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事