logo

“英多読基礎力(速さ×正確さ)”を測る新テスト「英多読IBT」がスタート!

株式会社SRJ 2016年04月20日 10時45分
From 共同通信PRワイヤー

2016年4月19日

株式会社SRJ

“英多読基礎力(速さ×正確さ)”を測る新テスト
「英多読IBT」がスタート!

 学習プログラムの企画開発を行なう株式会社SRJ(本社:東京都中央区、代表:堀川直人)は、様々な種類の英文をいかに速く正確に読むことができるのかに特化したWebテスト「英多読IBT」を開発しました。

【速さ×正確さで総合読解力を測る新テスト】

 ☆苦手な分野を視覚化できる!
 ☆速さ×正確さで総合読解力を知る!
 ☆全国順位で自分の位置を確認!

「英多読IBT」では、高校・大学入試の英語で7割以上を占める長文読解を5つのカテゴリに分け、得意・苦手分野を明確にします。また、時間内に高得点を取るために必要不可欠な力を計測し、さらに全国順位で実力を知ることで、その後の学習に役立てることもできます。
 PCまたはタブレットを用いてインターネット経由で行われるテストで、制限時間30分間の中で1問1答形式(全30問)で解答します。受検レベルは難易度の異なる3つのレベルから選択し、受検後は正解数(正確さ)と速さ(wpm=1分間に読める単語数)を掛け合わせた総合結果として14段階の英多読基礎力で評価した個人成績表が発行されます。

 2016年の第1回の受検期間は5月16日(月)~5月30日(月)。
「長文読解演習の実力チェックに」「英語の各種検定のプレテストとして」、入試対策・英語力向上のため、新しく始まる新テストでぜひ自分の実力を測り、今後の学習に活かしてください。

英多読IBTホームページ:リンク
※現在受検会場のお申し込みを受け付けております。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事