logo

アジア太平洋地域オンラインビデオ収益は2021年に350億米ドルに達する見通し

Media Partners Asia 2016年04月19日 17時02分
From 共同通信PRワイヤー

アジア太平洋地域オンラインビデオ収益は2021年に350億米ドルに達する見通し

AsiaNet 64137(0483)

【香港、シンガポール、ムンバイ2016年4月18日PR Newswire=共同通信JBN】Media Partners Asia(MPA)が18日公表した最新リポートによると、アジア太平洋地域のオンライン収益は、2016年の13億ドルから年間平均22%拡大し、2021年には350億ドルに達すると予測される。中国は引き続き最大の市場で、2021年にはアジア太平洋地域のオンラインビデオ収益の76%を占める。日本、オーストラリア、韓国、インドも大きく伸び、2021年には同地域のオンラインビデオ収益の17%を占める。

Photo - リンク

「Asia Pacific Online Video Distribution(アジア太平洋地域のオンラインビデオ配信)」と題するこのリポートはアジア太平洋市場14カ所を対象にし、広告および加入者ベースのオンラインビデオに加え、モバイルおよび固定ブロードバンド・ネットワークの伸びを調査している。調査結果についてMPAのエグゼクティブディレクターであるビベク・コート氏は次のように語った。

「ブロードバンドの成長は、緩慢ではあるがコンテンツライセンスにおける斬新的変化に伴い、オンラインビデオ・サービスの需要を推進している。しかし、推進役を果たすローカルコンテンツのオンライン配信が、特に中国、インド、韓国以外では低調である。これは東南アジア地域で顕著であり、ブロードバンドの普及は急成長しているものの、それは大半の市場では底辺からのものであり、これら市場の通信オペレーターはブロードバンド・ネットワークに投資し、加入者ベースのオンラインビデオ・プラットフォームに統合して加入者を増やすことに役立てている。これによって、オンラインビデオ・オペレーターはキャリア請求を活用することが可能となり、決済インフラストラクチャーの市場限界を克服している。これは短期ではオンラインビデオ消費の推進に、長期ではARPUsの推進に寄与する」。

オンラインビデオ広告は2015年、アジア太平洋地域のデジタル広告支出の15%弱に達した。このシェアは2021年には22%に増大する。オンラインビデオ広告販売は2016年の90億米ドルに対し、毎年19%ずつ福利で増えて2021年には約220億米ドルになる。中国は2021年にオンラインビデオ広告のシェアが70%以上になる。

オンライン加入ビデオ・オンデマンド(SVOD)セグメントで、MPAは有料加入者が2016年の1億7700万から2021年には3億6000万に増加し、中国がその大半を占めると予測している。SVOD収益は2016年の37億米ドルから、毎年28%複利で増加して2021年には130億米ドルに達する。中国はこの大多数を占め、2021年に80%以上になる。東南アジアのSVOD機会は底辺からではあるが急成長し、2021年には約2億米ドルの収益に達する。

アジア太平洋地域の固定ブロードバンド加入者は2016年に3億4500万に達し、2021年には4億2500万になる。家庭ブロードバンド平均普及率は2016年の35%から2021年には41%に伸びる。モバイルブロードバンドは2021年にはアジア太平洋地域の人口の79%に普及する。2016年の普及率は46%。

詳細については以下に連絡を。
LavinaBhojwani
lavina@media-partners-asia.com

▽Media Partners Asiaについて
Media Partners Asia(MPA)の分析は、メディア・通信業界のさまざまセクターを対象にし、データ、研究、実行可能な知見を提供して企業が新規市場への参入を拡大し現在の業績および将来の成長軌道を評価することを支援する。同社の顧客には、メディア・通信所有者、流通業者、政策決定者、通商組織、テクノロジー企業、金融機関などが含まれる。

▽問い合わせ先
Mike Savage
Editor, Media Business Asia
www.mediabusinessasia.com

VP, Content, Media Partners Asia
www.media-partners-asia.com

Dir: +852 2815 8715
Tel: +852 2815 8710
Email: mike@media-partners-asia.com
Twitter: @MediaBizAsia

Media Partners Asia Limited, Suite 13A, 50 Stanley Street, Hong Kong

ソース:Media Partners Asia

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事