logo

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」、平成28年熊本地震災害の緊急災害支援窓口を開設いたしました。

先日発生した「平成28年熊本地震」により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。株式会社アイモバイルは、ふるさと納税専門サイト「ふるなび」にて、ふるさと納税制度を利用した緊急災害支援窓口を開設いたします。

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」( リンク )にて、ふるさと納税制度を使える緊急災害支援窓口を開設いたします。

「平成28年度熊本地震 緊急支援ふるさと納税」
リンク

ふるさと納税制度を利用して、被災地「熊本県」に支援することができます。寄附お申し込みいただいた金額は全額が熊本県に寄附され、熊本県から寄附金受領証明書が発行されます。

※通常時よりも寄付金受領証明書の送付時期が遅くなる可能性があります。あらかじめご了承ください。
※弊社での利益等は一切ございません。いただいた寄附の全額が熊本県に寄附されます。
※2,000円よりご寄付頂けます。

なお、今回の寄附に対するお礼品はございませんのでご了承ください。

多くの人に知られることが支援につながります。全国の皆様からのご支援、心よりお待ちしております。


●ふるさと納税ナビ「ふるなび」について●

現状、ふるさと納税の申請は各自治体が用意する特有の申請書類を寄付者が記載、メールもしくはFAXで送り申請を行う仕組みとなっておりますが、「ふるなび」が用意する寄付申請フォームに入力、申請することで面倒な書類の記載や自治体へのメール及びFAX送信の手間がなくなり、利用者の寄付申請の向上を図っております。「ふるなび」では一部の自治体でクレジットカード決済を導入しており、ユーザーが寄付を行いやすい環境整備や自治体がカード決済の導入にかかる費用を「ふるなび」が一部負担することでサービス導入の拡大を行っております。

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」
リンク

自治体関係者問い合わせ先
リンク

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」Facebookページ
リンク

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」Twitter
リンク

●アイモバイルについて●
国内最大級のアドネットワーク事業(クリック課金型広告ネットワーク)を展開しており、スマートフォン、PC、フィーチャーフォンの3デバイスに対応。広告主様、提携パートナー様ともに日々拡大しており、2016年4月現在、3デバイス合計月間940億回の広告配信を行っている。
又、従来のクリック型課金広告ネットワークに加え、2014年3月より完全成果報酬型(アフィリエイト広告)もリリースし、26,000を超える優良パートナー様にご参画いただいている。

【地方自治体関係者、その他お問い合わせはこちらまで】
株式会社アイモバイル
事業企画本部
リンク
03-5459-5250

【株式会社アイモバイル 会社概要】
名称  : 株式会社アイモバイル
本社住所: 東京都渋谷区桜丘町22番14号 N.E.S.ビルN棟2階
設立  : 2007年8月
資本金 : 9,800万円
代表者 : 代表取締役社長 田中俊彦
URL   : リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://furunavi.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事