logo

Xtera、ポートフォリオを拡張し、海底ケーブルシステム用の革新的な海底分岐装置をリリース

JCN 2016年04月19日 10時20分
From JCN Newswire


DALLAS, TEXAS, Apr 19, 2016 - ( JCN Newswire ) - 大容量でコスト効果の高い光伝送ソリューションの大手プロバイダ、Xtera Communications, Inc. (NASDAQ: XCOM)は、中継器での展開に成功した技術を活用した海底分岐装置(BU)のリリースを本日発表しました。海底分岐装置は、海底ケーブルシステムに使用され、幹線と分岐ケーブルの間のトラフィックと電源系経路を提供します。(IPパケットの大半がトラフィックを占めるネットワークで必要な)柔軟性の高い容量構成で、障害復旧がシンプルな、複雑で再構成可能なネットワークアーキテクチャを実現します。

システムの電源の再構成に時間がかかり、困難だというお客様の声に対応して、Xteraでは、オペレータがコマンドを送信するだけでBU電源を切り替えられるスーパバイザリシステムを使用しました。これにより、給電装置(PFE)の切断または極の切替、あるいは再構成中に望ましい電流を確保するための同期ランピングが不要になりました。また、電流の変動の影響を最小化し、ホットスイッチングを可能にし、電圧低下中の構成を保持する回路もあります。

「弊社ではBUの堅牢性と使いやすさの向上に集中的に取り組んでいます。」と、Xtera海底事業部長でSVPのStuart Barnesは述べました。「弊社の革新的なスーパバイザリによってユーザーは、ネットワーク管理システムを通じてBUの運用を確認できます。」

Xteraは、新しい海底インフラを構築し、既存海底ケーブルシステムをアップグレードするか、既存ケーブル資産の回復や中継を行う革新的なターンキーソリューションを提供します。

Xtera Communications, Inc.について

Xtera Communications, Inc. (NASDAQ: XCOM)は、帯域幅のグローバル需要の急増を支える大容量でコスト効果の高い光伝送ソリューションの大手プロバイダです。Xteraは、全世界の通信サービスプロバイダ、コンテンツサービスプロバイダ、大企業、政府機関にソリューションを販売しています。Xtera独自のWise Raman(TM)光増幅技術を活用することで、容量と到達性能で競合製品の優位に立つことができます。Xteraのソリューションにより、お客様の現在の帯域幅要件に対応し、データセンタや関連のクラウドベースサービスの開発により増大する帯域幅需要をサポートするコスト効果の高い容量が可能になります。

詳しい情報は、 www.xtera.com をご覧いただくか、 info@xtera.com にお問い合わせいただくか、LinkedIn、Twitter、FacebookおよびYouTubeをご利用ください。

- LinkedIn: リンク
- Twitter: リンク
- Facebook: リンク
- YouTube: リンク

マーケティングおよび販売お問い合わせ先:
Bertrand Clesca
+33 1 45 48 15 67
marketing@xtera.com

投資家お問い合わせ先:
David H. Allen
+1-408-427-4463
IR@xtera.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事