logo

「見よう 聞こう 語りあおう 東別院広場」開催のお知らせ

真宗大谷派名古屋別院後遠忌事務局 2016年04月19日 11時05分
From 共同通信PRワイヤー

2016年4月19日

真宗大谷派名古屋教区・名古屋別院(東別院)

福祉、戦争、差別、子育て、終活……
現代社会の諸問題に通底するものを来場者と考える
「見よう 聞こう 語りあおう 東別院広場」
開催のお知らせ

2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)に執り行われる
「真宗大谷派名古屋教区・名古屋別院 宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要」
の催事のひとつとして、「ともに生きる-いのちのつながり-」をテーマに、
「見よう 聞こう 語りあおう 東別院広場」を企画いたしました。
この催事は、東別院の境内にある「東別院会館」を会場とし、各階の部屋でさまざまな
展示やイベント、体験行事を開催いたします。これらへの参加を通じて、
現代社会の諸問題に通底するものを来場者のみなさんと“ともに”考えることを目的に定
めて
おります。

 展示、イベント、体験行事は、「東別院会館」の1階・2階、地階を使って開催されます。

各階の内容は以下の通りです。

<東別院会館 1階>
「寺カフェ」
・内容/お寺に集うさまざまな人がお茶やコーヒーを飲みながら、それぞれの思いを
 語り合い、耳を傾け合う場です。お坊さん、参拝者、来場者、東別院近隣の方々など、
 どなた様も足を運んでください。
・日時/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)10時~17時 
 ※御遠忌開催期間中開催
・場所/東別院1階ロビー、玄関前、sakuraカフェ

「寺酒バー」
・内容/「寺カフェ」の一角を利用してオープンするバー。
    お酒を片手に語り合いましょう。
・日時/2016年4月27日(水)、28日(木)、29日(金・祝)の17時~21時
・場所/東別院会館玄関前、sakuraカフェ

「時代に抗った念仏者」
・内容/西洋哲学を学び、明治維新期に浄土真宗の近代化や宗門改革に力を尽くした
    清澤満之、日露戦争に異を唱え、非戦平和や部落解放を課題とした髙木顕明、真
宗大谷派
    の寺に生まれ、ハンセン病強制隔離・断種政策に反対した医師・小笠原登。尾張

    生まれたこの三師に共通するのは、「一人を見失わない」姿勢と「時代に抗う精
神」。
    これらの視点から私たち自身のあり方を見つめます。
・日時/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)10時~17時 
※御遠忌開催期間中開催
・場所/第一教室、ギャラリー東別院 北側

「ふくし・しょうがいを知る」
・内容/障がい者と接する際の行動の工夫について、イラストなどを交えてわかりやすく
    解説します。
・日時/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)
・10時~17時 ※御遠忌開催期間中開催
・場所/ボランティアルーム

「聞く、話す、わかりあう」
・内容/東別院会館で開講する「日本語教室」で学ぶ、色々な国の人たちの“人となり”
    を紹介。模擬授業も体験できます。また、日本語教材なども展示。
・日時/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)10時~17時
   ※御遠忌開催期間中開催
・場所/第三教室

「私が出遇った一冊」
・内容/色々な人たちが「私の出遇った1冊」を紹介。紹介された書籍も並びます。
    1冊の出遇いが新しい自分の発掘につながるはずです。
・日時/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)
・10時~17時 ※御遠忌開催期間中開催
・場所/第二教室

「ねがいの菩薩展 ハンセン病・人間解放へのメッセージ」
・内容/学徒兵として兵役中にハンセン病を発症した伊奈教勝さん。彼の言葉に心を
    動かされた真野正志さんは、彼の言葉に菩薩を描き、「らい予防法」の問題を絵
画に
    よって提起し続けました。戦後70年、らい病予防法廃止20年を迎える今、
・ギャラリーでは真野さんの数十点の絵画作品を展示し、人間解放のメッセージとして受
け取ります。
・日時/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)10時~17時 
   ※御遠忌開催期間中開催
場所/ギャラリー東別院 南側

<東別院会館 2階>
「チャンプルー寺(テンプル)」
・内容/現代の構造的差別を学ぶ沖縄現地研修(2015年10月)から参加者が実際に
    見聞きし、写真に残した記録をパネルにして展示します。御遠忌開催期間中随時、

    三線演奏、三線教室を開催。また、沖縄フードとお酒を味わいながら、語り合え

    スペースも設けます。
・日時/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)10時~17時 
   ※御遠忌開催期間中開催
・場所/葵

「子育ち・親育ち」
・内容/バースフォトグラファー松本知恵美さんによる写真展「いのちの誕生」を開催。
    子と親の絆を表現した写真から、いのちのつながりの大切さを見直します。乳幼
児対象の
    キッズスペース、絵本や子育て情報を閲覧できるスペースも設置。
・日時/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)10時~17時 
   ※御遠忌開催期間中開催
・場所/梓・藤 ※授乳室は2階

「戦争・平和」
・内容/「現代の戦争と私たち」というテーマで、過去のあやまちや、
    今、そしてこれからの日本について、戦争を知らない人たちが本気になって考え
ます。
    “まだ”自由に発言できる“いま”、平和に対して目を向けてみましょう。皆さ
んの
    “平和” “戦争”への想いを書くメッセージボードもあります。
・日時/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)10時~17時 
   ※御遠忌開催期間中開催
・場所/中央ロビー

「本当の終活」
・内容/私たちが死を迎える時、本当に伝えたいことは何か。
    実際にエンディングレターをつくり、考えます。終活と言われる最近のブームに
潜む、
    死に対する考え方の危うさをわかりやすく問いかけるスタッフからのレターもお
渡しします。
・日時/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)10時~17時 
    ※御遠忌開催期間中開催
・場所/梅

「第27回 平和展」
・内容/27回目となる「平和展」は、「けされた親鸞聖人」をテーマとして、
    戦闘する国家と親鸞聖人の教えとの間にある矛盾を解釈しながら、
    かつて戦争協力を実践していった事実に焦点をあてます。また、ひとりの門徒が
    軍人として出征し、遺骨となって郷里に戻り、葬儀を行うまでの一連の資料も初
公開。
・日時/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)10時~17時 
   ※御遠忌開催期間中開催
・場所/蓮・橘・東側ロビー

<地階>
「ミニシアター」
・内容/映画館やテレビではなかなか鑑賞することのできないドキュメンタリー作品を
    日替わりで上映します。
・日時/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)の15時30分か
ら1回上映
・場所/第4教室



「東別院広場」
・期間/2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)
・時間/10時~17時(5月1日は~14時30分)
・会場/真宗大谷派名古屋教区・名古屋別院(東別院) 名古屋市中区橘2-8-55
・アクセス/JR・名鉄・地下鉄をご利用の方:
     各線「金山」駅→地下鉄名城線「東別院」駅下車4番出口、
     各線「名古屋」駅→地下鉄東山線「栄」駅→地下鉄名城線「東別院」駅下車4
番出口 
     ※「東別院」駅4番出口からは西に徒歩約5分 タクシーをご利用の方:
     各線「名古屋駅」より約15分、各線「金山」駅より約5分 
     自家用車のご利用の方:御遠忌法要期間の一般駐車場はありませんので、
     近隣の有料駐車場をご利用ください
・備考/当日駐車場はありません。公共交通機関でのご来場にご協力をお願いします。


■「寺酒バー」「ミニシアター」以外のすべての展示、イベント、体験は、
 2016年4月22日(金)~24日(日)、4月26日(火)~5月1日(日)
 10時~17時の御遠忌開催期間中に開かれます。
■「ミニシアター」の上映情報は、以下の通りです。上映は各日15時30分から1回。
 なお、上映作品は予告なく変更する場合がございます。
・4月22日(金) 松本サリン事件「テレビは何を伝えたか」ほか
 【報道被害問題】48分/1997年/ドキュメンタリー
 制作:長野県松本美須々ヶ丘高等学校放送部
・4月23日(土) 
 9条を抱きしめて~元・米海兵隊員アレン・ネルソンが語る戦争と平和~
 【憲法問題】50分/2013年/ドキュメンタリー
 監修:中川一郎/出演:アレン・ネルソン
・4月24日(日) どんぐりの家
 【福祉問題】110分/1997年/長編ドキュメンタル・アニメーション
 総監督・脚本:山本おさむ
・4月26日(火) 真実はどこに? -放射能汚染を巡って-
 【環境・原子力問題】51分/2003年/ドキュメンタリー
 監督:ウラディミール・チェルトコフ
・4月27日(水) ノーム・チョムスキー =イラク後の世界を語る
 【戦争・平和問題】67分/2003年/ドキュメンタリー
 制作:山上徹二郎/出演:ノーム・チョムスキー
・4月28日(木) 9条を抱きしめて
 ~元・米海兵隊員アレン・ネルソンが語る戦争と平和~
 【憲法問題】50分/2013年/ドキュメンタリー
 監修:中川一郎/出演:アレン・ネルソン
・4月29日(金・祝) どんぐりの家
 【福祉問題】110分/1997年/長編ドキュメンタル・アニメーション
 総監督・脚本:山本おさむ
・4月30日(土) 真実はどこに? -放射能汚染を巡って-
 【環境・原子力問題】51分/2003年/ドキュメンタリー
 監督:ウラディミール・チェルトコフ

■下記に関しては、期間中に別途特別な企画を行います。
・「ふくし」
 4月23(土)、24日(日)、29日(金・祝)、30日(土)の10時~4時は、
 当事者の方をお招きし、語らいの場を設けます。
・「聞く、話す、わかりあう」
 海外出身者が普段どのような学びをしているかを体験する模擬授業は、
 4月23日(土)、24日(日)、29日(金・祝)、30日(土)の10時~14時に開催。
・「チャンプルー寺(テンプル)」
 チャンプルーライブを開催。
 (1)4月24日(日)16時~17時
 (2)4月28日(木)19時30分~
 (3)4月29日(金・祝)19時30分~



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。