logo

ジェムアルト、セキュアエレメントベースのアプレットを展開、ウェアラブル端末を用いたモバイル決済の開発を加速

JCN 2016年04月15日 13時00分
From JCN Newswire


AMSTERDAM, Apr 15, 2016 - ( JCN Newswire ) - デジタルセキュリティの世界的なリーダーであるジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)は、中国銀聯が発表したスマートウェアラブル向けに、セキュアエレメントベースのアプレットを供給しました。中国銀聯は世界の主要な決済ネットワークで、2015年第1四半期の総取引金額は1.9兆ドルに達しています。

世界的にスマートウェアラブル機器の人気が高まっており、2019年に総出荷台数は2億台を超えると予測されています[1] 。中国銀聯は昨年、セキュアエレメントベースの決済アプリを搭載したスマートウェアラブルを発表しました。決済アプレットはセキュアエレメント上で動作し、ウェアラブル機器にオンライン、オフライン両方で決済機能を提供します。これにより、革新的なウェアラブルの新時代に向けて、異なるカードベンダーが独自のバージョンを開発する必要がなくなり、様々な種類のセキュアエレメントでの決済アプリの展開を簡素化し、製品化までの時間を大幅に短縮します。

ジェムアルトのグレーターチャイナ、韓国担当プレジデントであるSuzanne Tong-Li は、次のように述べています。「インテリジェントなNFCベースのウェアラブル機器は、非接触決済をはるかに超え、私たちの生活を変革するとされています。ユーザーアクセスや認証からスマートホームやスマートシティまで、可能性は無限に広がっています。当社はNFCエコシステムとエンドツーエンド・セキュリティで豊富な実績を誇っており、中国銀聯がリーチ最大化に向けて本製品の立ち上げを簡素化・迅速化するだけでなく、次世代ソリューションのコンサルティングも提供できるよう支援します。」

[1] リンク

ジェムアルトについて

ジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)はデジタルセキュリティの世界的なリーダー企業であり、2015年の年間売上高は31億ユーロを記録し、世界の180ヶ国以上に顧客を有しています。ジェムアルトは、急速に発展し、密接につながったデジタル社会に信頼をもたらします。

当社技術とサービスにより、企業や行政機関は本人認証とデータ保護が可能となり、個人用デバイス、コネクテッド・ オブジェクト、クラウド、およびこうしたデバイス・環境間で安全性を保ち、サービスを提供することができます。

ジェムアルトのソリューションは、決済から企業セキュリティ、さらにモノのインターネットまで、現代生活の中心に据えられています。当社は人々、取引、オブジェクトの認証を行い、データを暗号化し、ソフトウェアに価値を生み出します。これにより、当社のお客様は何十億もの人々やモノにセキュアなデジタルサービスを提供することができます。

当社は世界52ヶ国に118の事業所、45の発行センターおよびデータセンター、27の研究所およびソフトウェア開発拠点を構え、1万4千人以上の従業員を擁しています。

さらに詳しい情報は www.gemalto.com を参照いただくか、Twitterで @gemalto をフォローしてください。

本プレスリリースの文言は翻訳されたもので、いかなる場合も公式版とはみなされないこととします。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンである英語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ジェムアルト 報道関係者からのお問い合わせ先:

Philippe Benitez
北米
+1 512 257 3869
philippe.benitez@gemalto.com

Peggy Edoire
欧州、CIS
+33 4 42 36 45 40
peggy.edoire@gemalto.com

Vivian Liang
大中華圏
+86 1059373046
vivian.liang@gemalto.com

Ernesto Haikewitsch
中南米
+55 11 5105 9220
ernesto.haikewitsch@gemalto.com

Kristel Teyras
中東、アフリカ
+33 1 55 01 57 89
kristel.teyras@gemalto.com

鈴木信太郎
アジア
+65 6317 8266
shintaro.suzuki@gemalto.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。