logo

Pepperが医療機器と連携し健康管理をサポート 「Bism for Pepper」が「ロボアプリマーケット for Biz」に登場 ~利用者のヘルスリテラシー向上と現場での労務負荷軽減を~

イサナドットネット株式会社 2016年04月15日 12時00分
From DreamNews

イサナドットネット株式会社(東京都渋谷区 代表取締役:石谷伊左奈、以下 イサナドットネット)は、4月15日、Pepperが医療機器と連携し健康管理をサポートする「Bism for Pepper」をPepper for Biz用のロボアプリ利用ライセンス販売サイト「ロゴアプリマーケット for Biz」にリリースしました。
これにより、利用者のヘルスリテラシー向上と医療現場・介護現場におけるスタッフの労務負荷軽減を目指します。

今日の日本における医療現場・介護現場において、看護師・介護士の労務負荷の軽減は、深刻かつ急務な課題であり、システム化などによる労務軽減が期待されています。また、個人が日頃から自分の健康状態を把握し適切に病気を予防することが重要で、血圧や体温など毎日決まった頻度で計測・管理をして習慣化できる仕組みが求められています。
そこで、Pepperが医療機器と連携し健康管理をサポートする「Bism for Pepper」をPepper for Biz用のロボアプリ利用ライセンス販売サイト「ロゴアプリマーケット for Biz」にリリースしました。介護施設で試験導入された際、利用者からはPepperが測定のサポートをしてくれたことで楽しく前向きに自身の健康管理ができそうだということを、また、介護スタッフからは労務負荷の軽減が期待でき余裕をもって業務に臨めそうだとの感想をいただいています。

<「Bism for Pepper」の特徴>
・ Pepperが利用者に身振り手振りで測定の説明をします
・ Pepperが計測の重要性や健康意識を高める情報を提供します
・ 血圧計(UA-651BLE)と連携し、利用者が日々自分の健康状態を把握するためのサポートをします。
今後、体重計(UC-352BLE)及び体温計(UT-201BLE)への対応も予定しております     
※対応機器はいずれも株式会社エー・アンド・デイ提供

<「Bism for Pepper」の費用>
・ 初期費用:0円 ・月額費用:5,000円(税抜)※課金単位:Pepper1台

利用者がPepperと接しながら楽しく計測することで、利用者の計測の習慣化を支援します。また、Pepperが計測の重要性や健康意識を高める情報を提供することで、利用者のヘルスリテラシー向上を支援します。さらに、計測をセルフサービス化することで受付・看護師・介護士の労務負荷軽減が望め、本来の業務へ集中でき、医療・介護サービスの向上が期待できます。

関連URL
[Bism for Pepper]:リンク

※ 本サービスは、ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、当社が独自に提供するものです。
※ 記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。
※ イサナドットネット株式会社はソフトバンクロボティクス社の「Pepperパートナープログラム」によりPepperアプリ開発パートナーとして認定された「ロボアプリパートナー(Basic)」です。
認定ID: PPP201508023
  ※Pepperパートナープログラムとは:
  リンク


本件についてのお問合せ
TEL:050-3816-2540  Mail:sales@isana.net 担当:谷野・阿部


[イサナドットネット株式会社について]

イサナドットネットは IoT (Internet of Things)・ロボティックス で必要とされるソフトウェア技術を開発する企業です。モバイルインターネットの創生期である2001年から、多くのモバイルテクノロジーのイノベーションに携わって参りました。  現在、スマートデバイス(スマートフォン・タブレット)、ウェアラブルデバイス、ロボティックス、オートモーティブ向けのソフトウェアの開発をはじめ、ヘルスケア・エナジーマネージメント・金融・教育・位置情報・防災・スマートハウスに関連したソフトウェア技術の開発・提供を行っています。

[イサナドットネット株式会社 会社概要]  

会社名 : イサナドットネット株式会社(英文社名 isana.net,inc.)  
設立日 : 2001年2月20日  
資本金 : 10,000,000円  
代 表 : 石谷伊左奈(代表取締役社長)  
住 所 : 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-10-8 ウイング410 1F-B  
サイト : リンク  
メール : sales@isana.net
 





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。